月別アーカイブ: 2016年6月

半分終わります

6月は今日で終わりです。
今年も半年が終わってしまう・・・

世の中は不安定なことばかり。
そもそも、天候もとんでもなく不安定。
台風がまだゼロとか、やっと1個発生したらしい・・とか、
あり得ないので、この夏が恐怖です。

英国でEU離脱に賛成した人々が、
今になって後悔している・・・なんていう話も、
どうしてもっとちゃんと考えて投票しなかったの?と思ってしまうし、
世界や日本の経済のことを考えると、憂鬱になるし、
次なるお隣の都の首長選びがどうなるか気になるし、
人と共存できない野生動物の熊たちのことも気になるし、
Windows10に搭載されているMicrosoft Edgeは
パソコンのバッテリー駆動時間を延ばすらしい、なんていう記事にも目が行くし、
マイクロソフトは、Windows 10向けの次期大型アップデートとして、
「Windows 10 Anniversary Update」を8月2日より提供するそうだし、
ソニーはまたアイボのようなロボットを作ることに決めたそうだし、
メジャー通算3000安打の偉業まであと12本のイチローも気になるし、
ビートルズの来日公演から50年・・という記事に、ひしと年を感じるし・・・
などなどなど・・・

そんな6月から、いよいよ7月へ。さあ!夏になりますね!

そして、今日のサロンのお仕事をピリオドとして、
私は長期休業に入ります。
休み明け、仕事に戻れる気力とスキルがあるかどうかは???

自分が仕事から外れても、それぞれの事業は
まったく問題なく、いつも通りに動いていくのです。
だったら、私は戻らなくてもいいのだろうな~
休み明けは違う人生を選択しようかな・・・・

などと悩むのはもっと後です。
忙しいです。頑張らなくちゃ!

20160630-waiwai

※今日のサロン風景です。ちょっとお別れ。ちょっと寂しい。

気を付けて!

iPhoneでパソコンに届くメールもすべてチェックできるので、
昼間の外出先でメールを見ていました。
小さな画面ですから、全体像を把握しないで文字だけチェック。
そして・・・
届いたメールの中に「???」となるメールが。

最近、amazonで品物を連続で購入しているし、
レンタル店から複数の品物をレンタルしたり、
あるクラウドファンディングに寄付を登録したり、
仕事で得た講習費をNPOに振り込んだり・・・

そんな金銭に関わることをインターネット上で行っているから、
iPhoneの画面の文字に、ん~? どの入金のことだろう?
と一瞬、首をかしげました。

でも、よく読みなおすと、すぐに判明!
なるほどな~ また新手の詐欺メールだな~

メールには添付ファイルがありました。
ZIPという圧縮ファイルです。
そんなん、もうスパム以外にあり得ないです。

ほんとに次々といろいろ考えて来ます。
気を付けましょうね。
以下のようなメールは、絶対に添付ファイルを開かず、即刻削除です!

件名に(銀行)なんてところから、笑っちゃうくらい怪しいです。
——————————————–
【件名】(銀行)お振込受付のお知らせ
~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~
※本メールは、セキュリティ強化のため、電子署名をつけてお送りしています。
~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~

2016年6月16日にお振り込みを受け付けいたしましたので、ご連絡いたします
(受付番号 20160616-001)。

本メールは、お取引の受付確認のために送信しております。
送信を中止することはできませんので、あらかじめご了承ください。

なお、お取引につきましては【入出金明細照会】等でもご確認ください。

──■□─────────────────────────□■──

■お問い合わせ先<br>
<インターネットバンキングヘルプデスク>

■本メールの送信アドレスは送信専用となっております。返信メールでのお問
い合わせは承りかねますので、あらかじめご了承願います。

─────────────────────────────────
no:51820058935

久しぶりの青空

20160626-sora

辻堂で、午前のiPad講座を終えてランチへ行こうと外に出てみると!
わ~ まぶしい!
久しぶりの青空が目に飛び込んできました。
とっても久しぶりの気がします。
梅雨だもの、仕方ないけれど。

左側はテラスモール。
講座が終わって、買い出しに寄ってきたけれど、
いつもの日曜日に比べると、ずいぶん空いていました。
久しぶりの良いお天気だものね。
ファミリーたちは、買い物などしないであちこちにお出かけかな。
道路も、いつもほどは渋滞していなかったみたいです。

6月いっぱいで、ちょっとお仕事をお休みします。
でも、予定がいっぱい詰まってしまって、
自由にどこかへ飛んでいける日は当分おあずけです。

仕事仲間には、それぞれのワーキンググループごとにご挨拶。
すると、それぞれのリーダーからかえってくる言葉やメールは、
「また、戻ってきてくださいね」
「そのまま帰ってこない、なんてことは無しですよ」
でした・・・

うむ・・・
私って相当に、いやいや仕事しているように見えるのかなあ?

ビールは美味しかったけれど

20160610-1

先日、いつもの仲間と新宿のキリンシティへ。
なんだか毎月会っている・・・
元気で飲みに出かけられるのはあとどのくらいだろう?
そう思うと、少しでもチャンスを作りたくなるのです。
というか、単にお喋りしたいだけですが。

黄昏る前から入れるキリンシティ。
まだ外が明るいうちは、店内は割と静かだったけれど、
仕事が終わる時間になると、若い人たちのグループが席を埋めます。
それが・・・!
もう、とんでもなく賑やか!(うるさい!とも言う)

最近、いろいろな場所でこの「賑やか」にぶつかります。
大声、大笑い、時に叫び声!(歓声なんて生易しいレベルじゃなく)
テーブル越しに会話するのに、どうしてあんな大声で話すの?
一人が大きな声になると、負けじと他の人も大声になり、
全員のボリュームがどんどん上がるみたい。
そして、全員で大笑い。

私たちは、お互いの声が聞こえなくて、
顔を近づけ、耳をそばだて・・・それでも聞こえない。
なんだか、疲れてしまいます。

若い人たちのグループと一緒になったら、
あ~ またうるさいな~と、ガックリです。
以前はこんなこと無かった気がするのに・・・

そんなわけで、早々にキリンシティを出て、
近くのコーヒーショップでしばらく過ごして、
それぞれに家路につきました。

20160610-2

お客が大人だけの、
静かでゆっくりできるリーズナブルな居酒屋さん、
探さなくちゃな~

ご近所情報

20160609-1

ご近所の方、どこのビルだかわかりますか?

その昔は田原屋、そしてパシオスになったビルです。

先日その交差点を信号待ちしていて、あれ!?とビックリ。
ビルが工事していて、
下の方に黄色い派手な文字で「ドン・キホーテ」と書いてあります!

そうなんだ、ドン・キホーテになっちゃうのね。

通りの雰囲気、変わってしまうな~
できれば、あまり派手にしないで、落ち着いた店構えにしてください・・・

北鎌倉 雨の明月院と台峯ウオーク

20160605-4

6月5日の日曜日は、曇りときどき雨と思っていたのに、
夕方までしっかりと雨降りでした。
その予想していなかった雨の中、北鎌倉へ行ってきました。

鎌倉には「広町」「常盤山」「台峯」という3つの緑地があり、
市民はその緑地を、トラスト運動などを通じて保全にがんばっているそうです。
そんな緑地のひとつ「台峯緑地」を歩きたいと(無理やり)お願いして、
保全活動に参加しているNPO仲間の人に連れて行ってもらいました。

ルンルン気分を吹き飛ばす「雨・・・・」
雨をやりすごそうと、まずは予定外の明月院へ。
アジサイはまだ満開ではないけれど、相変わらずの大混雑。
それでも、雨に濡れるアジサイやアヤメを楽しんで、
大学のときの友人のギャラリーにみんなで立ち寄りました。
明月院を出てすぐのところ。素敵なギャラリーです。

それから、いよいよ台峯へ。
雨はぜんぜん止まないけど、もう雨なんて関係ない!
横須賀線をはさんで、明月院と反対側の細い道を入っていきます。
それから・・・・
う~ん、一人では二度と行けない。
また、連れて行ってもらわないと、どこをどう通っていったのか?

足元はぬかるむし、
傘は手放せないし、
座るところがないので(雨で)立ったままお昼ご飯のおにぎりだし。
でも、そんなことちっとも苦にならない・・・
と言うと、ちょっと嘘が入るけれど、
とにかく、雨に濡れているからこそ新緑の瑞々しさが映え、
どこも素晴らしい景色でした。

鎌倉中央公園でやっと椅子に座って休憩。
しばらくお喋りして、バスに乗って鎌倉駅へ。
輝くような新緑を堪能して帰宅・・・
家に帰って、その夜は再び駅前のお寿司屋さんに行ったこともあり、
この日の歩数は21700歩!
思いもよらない、何年振りかのロングウォークとなりました。

さらさらsarasaブログにこの日の写真を載せました。
すばらしい緑ををご覧ください。
http://sarasa25.blog5.fc2.com/blog-entry-950.html

20160605-15

熱い思い

ニュースを知って、誰もが「良かった!」とホッとしたことでしょう。
それにしても、なんと「強い命」を持っている少年だろう。
不安と孤独と寒さと空腹と・・・
そのどれもに打ち勝てたのは、ただの偶然じゃなくて、
少年の「生きる力」の強さに他ならないです。
ほんとうに、良かったね!

で、それとはまるで違う写真を載せますが・・・

20160604-1

チケットの当選発表の前にFacebookに掲載された写真です。
お母さんの力が、思いっきり込められたお弁当!
パンまで焼いてる!
すごいです。これで外れるわけない。
でも、こんなお弁当を見ると、
わたしなんて、「熱いファンです」な~んて声にも出せない気がする。
いえ! そんなことない、負けません!?

さてこちらは「聖地巡礼(?)」のお話。
呉のバス停留場の写真です。
多少、風雨にさらされていますが、今もこうして停留場の掲示板に飾られているそうです。
呉、そして江田島。 聖地(?)にはファンの熱い思いが燃えています。

20160604-4

20160604-5

20160604-2

20160604-22

私も、その地に立って眺めてみたい・・・

※Facebookの写真を色々いただきました。ありがとう。

騒ぎは続く!

月に一度だけ(油断していると2回になるけど)、
土曜日のPCサロンの手伝いをしています。
今日はその日。
年齢の高い男性・女性が、自分のノートPC持参で、
WordやExcelやその他いろいろ、勉強に来ています。
ベテランの女性講師がリーダーで私はそのサポートを。

狭い会議室のあっちこっちに飛び歩いて、
ひとりひとりが突っかかっている個所を指導して回るので、
けっこう忙しいサポートです。

ところで、やっぱりなーー
「やられちゃったわよ」
「変わっちゃいました」
「お友達のパソコンも、知らないうちに変わってしまったそう」

そうです!
Windows10です!

あれだけあちこちで、気を付けるように説明していても、
不意を突くように、「バージョンアップ中」となって、
やがて、見知らぬ画面に「こんにちは」と挨拶されるのです。

ほんとうにもう、あっちもこっちもです。
シニアのNPOのメンバーで、日々PCを触って仕事している人たちでさえ、
「知らないうちに・・・」と悲鳴です。

Windows10にグレードアップして使うことを勧めたいけれど、
(実際、よくできていて使いやすいです)
PCによっては不具合が起きてしまうので、
何でもOKとはいきません。

具合が悪くなって、パソコン修理屋さんに持ち込んで、
元に戻してもらった、
という話もたくさん聞きます。

まだまだ当分、7月末までの無料アップグレード期間が終わるまで、
こんな騒ぎは続くでしょう。
まだWindows10ではないパソコンの方、どうぞ気を付けてくださいね。

ありがとう

誰にお礼を言っているのか、自分でも分かっていないけれど・・・

20160602-1

横浜アリーナ11月20日が当選しました。

第1希望は11月19日だったのだけどこれは落選して、
第2希望の方で当たりました。

アリーナツアーはホールツアーとは段違いの座席数。
だから絶対に当たると信じていたけれど、
それでも外れた人がいて、
Facebookにガックリコメントが投稿されていました。

良かった! 行ってきます~♪

ローバとロージー

二つ下のエントリーに
「もうすぐ、老婆になっちゃわないかと、心配・・・」と書いて、
これを読み直したときに、「ん?」と思いました。

「老婆(ろうば)」は普通だけれど「老爺(ろうじい)」って言うかな?と。

ネットの辞書で見てみたら、これは私の無知でした。
「老爺」と書いて「ろうや」
意味は「年をとった男性。老翁。 」
そう、もちろん男性の老人のことです。
ちゃんとありました。

しかし、やっぱりほとんど使われていなくない?
歳をとった女性は「老婆」で、普通に聞くけれど、
歳をとった男性は「老人」と言われているような?
なんだか、女性ばっかり醜く表現していない?

なんてことを、ちょっとブツブツっと思ってしまいました。

ちなみに、こんな言葉もありました。
「翁媼(おうおう)」
意味「おじいさんとおばあさん。」
高砂人形のあの二人が、まさしく翁と媼で、
おめでたい姿のおじいさんとおばあさんです。