月別アーカイブ: 2018年7月

危険な暑さは続く

まだ「危険な暑さ」は続いています。
暑い! 他所に比べればまだ少しはましかな?というこの地ですから、
ヘロヘロしていたら申し訳ないですが。 でもアツイ・・・

月曜日に担当する講座の最終資料をまとめ、
頭の中でリハーサルし、イメージを作っているところですが、
エアコンを入れてる部屋なのに、持続力がもたない。
(ん? 暑さのせいじゃないのかな?)

先日、酷暑の中、鎌倉八幡宮にお参りしてきました。
いつも、何かあるとすぐにかけつけます。心が落ち着くのです。

八幡宮は閑散・・・ いつもの風景と違いました。

蓮池の花はもう盛りをとっくに過ぎたけれど、緑は涼やかでした。

お参りして、鎌倉駅まで急ぎ足。
カフェに飛び込んで、冷たいアイスコーヒーでホッとしました。
ロールケーキは、おまけ?

日本中、どこの観光地も神社仏閣も、訪れる人は少ないことでしょう。
外国から来られた人たちも、こんな時を選んでしまってお気の毒。
だれもが心配するように、東京オリンピックは大丈夫?と。
まだ7月。無事にこの夏を超えることができるのだろうか・・・?

ところで、庭に咲いていたこの花。
クレマチスだと思って、そのまま見守っていたら、花が咲いて気が付きました。
雑草の一種ですが、可哀そうなその名は「ヘクソカズラ」(/o\)
お花は小さくて可愛いのに、昔の人は遠慮会釈が無いのね~

もうひとつ、ところで・・・
Instagramのフォロアーが200になりました。

Instagramって奇々怪々です。
元々、いろいろな人の写真が見たい、ということと、
ブログなどにバラバラと載せていた写真を一か所に並べられるからと、
そんなことからスタートしたので、フォロアーがどうの・・・は考えていませんでした。

それでも、投稿を続けていると、少しずつ増えていくものです。
それは分かるのだけど、
このフォロー数というのはお化けです。
たった10枚ほどしか写真をアップしていないのに、15000とかのフォロー数がある人もあり、
なんなんだ?と不思議でした。

また、フォローが増える数より、
フォロワー数の減るスピードの方が早かったりします。

つまりフォローしても、すぐにフォローを取り消すのです。
また、何万というフォロワー数を持つ人の多くは、
そういったフォロワー数を増やすためのプログラム(有料サービス)があるらしく、
そのプログラムでフォローすると、即フォローが取り消されるらしいです。

自分がフォローしている数が多いのはカッコ悪いことなのかな?

ほんとうに、わけが分からない・・・
私は、単純に、
フォローしてくれた人を、ほとんどの場合フォローバックし、
(ありがとう、、という気持ちがあるものね)
それを削除することは滅多にしませんが。

この「200」も今日の午後には、またいくつかは減ると思いますが、
一応通過点なので、ちょっとキャプチャしておきました。

奇々怪々のInstagramだけど、
それはそれは素敵な写真を撮っている人がたくさんいて、
ぼーっとそれらの写真を見ているのは、ちょっと楽しいです。

ひかれても、めげず・・・

先月に引き続き、今月も109シネマズへ行きました。
(先月は「空飛ぶタイヤ」でした)

観に行った映画は「ハンソロ」ではなく、こっち!

「ジュラシック・ワールド」を見に行きたい、と誰かに話すと、
たいてい笑われて、そして引かれます。
「恐竜映画でしょ?」とひとくちで言われます。そうなんだけど・・・どうして?

「ジュラシック・パーク」が封切られたのは1990年でした。
話題の本を読んで、映画が封切られるのを楽しみにしていました。
その後、2作目が作られてそれを見て、ああ落ちた・・もういい・・と。
なので、3作目はもう見ませんでした。

2015年に「ジュラシック・ワールド」が封切られたとき、
焼きなおされた映画は面白くないからと、やっぱり見なかったのに、
その評判の良さに、あらためてAmazonプライムビデオで見て、え!これは違う!っと。

そして、本作の公開を待ちかねて、ワクワク行ってきました。
周りの「恐竜映画でしょ」の声なんてなんのその!

人と心を通わせる恐竜ヴェロキラプトルのブルー
映画の中でおもわず「ブルーがんばれ~」と声援を送り、
いくつかのシーンではほろほろと涙があふれ、
ハラハラどきどき、、、夢中で見ていました。
恐竜映画ですが・・・

外は危険な暑さでしたが、映画館の中では鳥肌が立ちました(^^ゞ


以下は近況?です。

昨日熱海まで駆け足してきましたが、
駅へ向かう道で、子供たちの掛け声が聴こえてきて、なんだろう?と思ったら、
お祭りだったみたいで、一生懸命の子供たちが可愛かった。

こちらは、ショッピングモールのスポーツショップ内にあるFMラジオ局のサテライトスタジオ。
地元のラジオ局に生出演してきました。ドキドキ体験。
ちょこっと(^^ゞ

今日、映画を終わってお腹を満たすところです。
写真の視界の向こう右手に、小さな噴水があって、
2,3歳の子供たちが何人も、歓声をあげながら噴水の水くぐりをしていました。
夏は水遊びだもんね~

我が家の孫たちそれぞれから、水遊びの写真が次々と届きます。
小さなうちに、いっぱい遊ばせてあげてね、と娘たちに言いました。
そんな時期はすぐに過ぎ去ってしまうものね・・・

夏が暴れる

「歴史的な豪雨」「最大級の警戒」「記録的な大雨」「経験したことの無い・・・」
いやでも、恐怖心をかきたてるような報道に、背筋がぞわぞわした2日間。
まだ、これからも警戒は続き、被害が広がる恐れが消えません。
救出を待つ人たち、避難している人たち、いつになったら元の生活に戻れるのか?
今も、豪雨のニュースが。。

私の住んでいる関東地域だけは、梅雨前線がかかっていず、
豪雨からも免れていますが、
たくさんの犠牲者のニュースに、ただ言葉もありません。

早々の梅雨明け。続く猛暑。
そしてこの記録的な大雨。
そしてそして、地震です。
昨夜、この辺りは震度3だったとはいえ、いつもと違う揺れ方に、
ちょっと驚き、青くなりました。

いろいろな気象の変化や、地球的規模の変化の流れ。
どうしようもないので、私たちの世代はすでに達観の人も多いです。
でも、自分の次の世代、そしてその次の世代・・・
子供たちと孫たち、みんな無事に過ごしてほしいと、
願うのはそればかり。

さんぽ道を書かなかった半月ほどの間、
世の中、次々と大さわぎ。
特にFIFAワールドカップの日本代表の戦いには、
そこいら中が熱くなっていて、やけどしそうでした。

「にわか」観戦者には、コメントなどできませんが・・・

社会問題も聞き逃せないようなことが次々と。
そしてこの災害・・・
(ニュースが一辺倒になって胸をなでおろしてる人もいるのかな?)

我が家の家族にも、先日の台風の影響で、
早めの夏休み、帰宅が出来ずに大騒ぎになって私も余波をうけました。

何かあるたびに、エッセイを書こうと思って、
昼間は頭の中に、文章が次々と流れていくのに、
時間がすぐにそれらをかき消していきます。
忘れちゃう・・・

今週も、毎日仕事が続いていて、少し余裕を失っています。
暑さにも負けてぐったり・・・

Instagramは、さらさらsarasaに載せた昔の写真を、
再編集して載せているのですが、
(時々、リアルタイムで撮ったiPhoneの写真などもプラスしつつ)
そんな時間も無くなって、このところお休み中。
今日のさんぽ道、文字ばかりじゃ味気ないので、そんなInstagram写真の中から、
ツルハナナス(友達がプレゼントしてくれて庭植えしたもの)をこちらにも。

で、写真の株はいつのまにか消えてしまいました(TT)
あらためて写真を見て、お花の可愛さも懐かしく、ネットで花苗を購入です。
(白だけという花は無くて、だいたいこんな色ばかり)
早く庭に植えてあげないと!

もうひとつ写真・・・関東地域が梅雨明けした6月29日です。
Facebookには載せたけれど、ここはまだだったので。
半蔵門に仕事ででかけ、時間までブラブラ散策。
その時見上げあ空に、白い雲がポッカリ! 夏の雲だ!と思わずiPhone。
そしたら、朝までは梅雨だったのに、突然の梅雨明けのニュースでした。
でも、その後、こんな梅雨前線の影響の豪雨被害が起きるなんて・・・