未分類」カテゴリーアーカイブ

2月ですから

そう、いつもバレンタインの時に素敵なプレゼントが届くのです。
忙しさに、すっかり忘れていて、
帰宅して、テーブルの上に届いていた小包に、すぐに気が付きました。

せっかくなのに写真が汚くて、よく分からないけれど、
可愛くておしゃれな袋物がたくさん! どれもとても丁寧に作られています。
いつもいくつも作ってもらっていて、しかもそれらは全部役立つのです。
袋の中にも内ポケットや仕切りがあって、小物を入れるのにすごく便利。
娘のところにももらわれていくし。
早速、もう使ってしまいました。お礼のメールを送る前に(^^ゞ

28日しかなくて、慌ただしい2月だけど、そしてすごく寒いし、
でも、良いこともあるのですね~

それに、昨夜は親友たちと新年会。
私の誕生日もお祝いしてもらって、やっぱり2月だ!

新幹線でゆったりと

年明けの最初の週末に、家族が全員集まりました。
兵庫にいる次女も里帰り。賑やかな数日が過ぎ、
帰る時に送っていきました。
兵庫へ向かう新幹線の車窓に、まぶしいような富士山の姿。

今年は雪が少ないらしく、例年だったらもっと真っ白だったとか。
確かにそうかも。
大雪で列車に閉じ込められたニュースもあったのに、場所が違うといろいろです。
世界の国の中では、マイナス60度を超えるほどの寒波の話。
そういえば、来週の初めには関東も、雪が降るほどの寒波に見舞われるらしいです。
お手柔らかにお願いします・・・

いろいろあって一泊だけでとんぼがえり。
帰りの新幹線は夜でした。
久しぶりの駅弁です。

年を取ると、肉を食べなくちゃいけないのですって!
ということでのセレクトではなく、
基本的に肉は好きなので、
そして、もう時間も遅く、また小さい駅なので、駅弁の種類も少なくて、
こんなボリュームたっぷりな牛めしになりました。

新幹線の車内で過ごす時間は好きです。
Kindleで読みかけの小説を読んだり、
iPhoneで友人や子供たちにメッセージを送ったり、
仕事のメールをチェックして、
ニュースを見たり、あれこれしているうちに、
ちょっと眠くなってウトウトしたり・・・

家での日中に、3時間も座ってのんびりするなんてこと無いから、
(あるとしたら、テレビ画面で映画を観る時です)
ものすごく優雅な時間が流れます。
兵庫へ向かう時は娘と孫がいるので、そんなにゆっくりはできないけれど。

来月の月末もまた兵庫です。
新幹線に乗るのがちょっと楽しみ。

AppleIDのアカウントの変更

昨日はiPad・iPhoneのサロンの2018年初日。

その日私は、講座の合間と終わってからと
去年からずっと解決していない問題を抱えた方のサポートでした。

内容は、お使いのiPadで、
AppleIDのアカウント(メールアドレス)を変更したい、というものです。

そもそもこういうことは、自信がないままやってしまうと、結果グタグタに。

去年
1回目:失敗!

原因は、iCloudからサインアウトしていなかったから。
失敗の後、サイトで確認して原因が判明。
iPadなどでサインインしてい状態では、変更ができなかったのです。

※自分のAppleIDを使っているデバイスで、全てサインアウトしておく

そして昨日・・・
2回目:再びアタフタ

まず、iCloudその他からサインアウトしました。

サインアウトしたので、
その方のiPadの設定からはアカウントの変更はできません。
Appleのサイトのアカウント管理ページ(以下のアドレス)で行います。

https://appleid.apple.com/#!&page=signin

ここでまず、今までのアカウントでログイン・・・
問題発生!

今、多くのアカウントサービスではセキュリティのために、
2ファクタ認証などを行っています。
アカウント乗っ取りを防ぐために。

その方はスマートフォンではなく、ガラ携帯でした。
認証のための確認コードが、その方のガラ携帯に届いたはずが???

届かないので、また再ログイン。
取りそこなって・・・また繰り返し、
「音声認証」に変更しても電話を聴き取れなかったり・・・

で! 何度も認証のコードを送る請求をしたため(3回以上))
アカウントの認証エラーになりストップしてしまいました。
冷や汗の私・・・

何しろ、iCloudにログインできなければ、iPadがきちんと使えません。
時間を空けて、また認証を受けるように指示されたけれど、
その時間ってどのくらい必用なのだろうか?
今日の昼のうちにできないと・・・と、ほんとに青くなりました。

1時間ほど過ぎて、講座が終わり、
その方と一緒に事務所へ移動して、事務所のWi-Fiにつなげて、
再度チャレンジ。
今度は、すんなりと通りました。

ログインし、設定画面でアカウントの変更をして、
無事に作業が終わりました。
青くなっていた私が、ホッと胸を撫で下ろしたのは言うまでもないです。

★AppleIDのアカウント(メールアドレス)やパスワードを変更する場合、
iCloudなどからサインアウトする前に、携帯電話の番号が登録されているか確認する。
そして、確認コードを受け取れる携帯電話をそばに置いておく。

これを忘れないように!

長くなったけれど、自分のためにも書いておきました。

※変更手順参考URL
https://support.apple.com/ja-jp/HT202667
http://setsuzoku.nifty.com/koneta_detail/160715000087_1.htm
http://appllio.com/ios-change-apple-id-iphone-ipad

100%FAN FUN FAN 2017

というタイトルのライブです。
Official Fan Club Presents
FC会員のためのライブです。

場所は大宮のソニックシティ。

いろいろと慌ただしい中、やっとこの夜。
ヘビーなファンたちの特別な空間に身を置いて、
3時間をたっぷりと楽しんできました。

それにしても、以前は遠い場所と感じていた大宮も、
今は、東海道線が上野東京ラインとなって、乗り換えもなくひとっ飛び!
とてもラクチンです。
そして、初めて降り立った大宮駅。
大きいことにビックリ!人も多くてビックリ!

ライブの余韻に浸りながらの帰り道、
乘った電車が大船駅でストップしてしまい立ち往生、
(沿線火災のせいです)
ちょっと水を差されてしまったけれど・・・

楽しい夜でした。ありがとう・・・・

年末年始もこれで忙しい(^^ゞ

誰もがみんな、忙しさでグルグル目の回る年末がやってきます。
私も、今年は例年に輪をかけて、時間がなくなりそうな気配。
仕事でというより、家庭の事情と、その他諸々です。

そんな12月なのに、もう、ほんとに、こんな時期にまとめてくれるんだ~
(一部は来年だけど)

1)FCのコンサートがあります!
すでにいくつかの会場は終わっていて、ものすごく盛り上がっているらしい
私は幸運にもチケットが取れたけど、取れずに泣いている人もたくさんいます
感謝です。風邪ひかないようにしなくちゃ。

2)「浜田島」という映像の展覧会が渋谷ヒカリエであります。
第1回はみなとみらいの赤レンガ倉庫でありました。もちろん行きました。
でも、その後は遠い土地で開催。行っていません。
渋谷で開催で喜んだけど、なんと、12月21日~1月8日!
お正月を挟むって「そんな会期あり?」です。でも行くけど!

3)そして、突然、嬉しいニュースが飛び込んできました。
なんと、ライブ映像が、映画館で上映されるのだそうです!
2月9日~2月22日 全国あちこちのTOHOシネマズで!!!
2週間の上映期間中、何度行けるだろう! 何度も行きたい!

それから、、、
4)スター・ウォーズ エピソード8 /最後のジェダイ 12月15日封切り
これも、一日でも早く観に行きたい。
のんびりしてると、あちこちでネタバレにあうし。
年末の忙しい時間に、映画に行くなんて、厳しいけれど。

ということで、年末年始は私の好きなエンタメ満載!
元気でがんばらなくちゃ、と思うのでした。

※急性気管支炎で広島の公演を2回中止にしたそうです。
とても心配したけれど、大阪公演は元気で開催できるそうで、良かった!
やっぱり、もう決して若くないので、何かある度に心配で・・・

恒例のお手伝い

先週末(9/23,9/24)は市民祭りのイベントでした。
この市民祭りももう何回を迎えるのか、
しっかりと地元に根差した盛大なイベントになっています。
私も、また例年のようにお手伝いに行きました。

23日(土)は市民活動センターのブースの手伝い。
今年はアンケートです。質問は・・・
「2020年、オリンピックの時、あなたは何をしていると思いますか?」
付箋紙に回答を書いてもらい、それを用意していたボードに貼ってもらう、
という今年は今までとは違ったテーマ。
子供たちには風船が配られました。

子供たちから高齢の方まで、世代を問わず呼びかけて、
この質問をして、うまくいけば回答を書いてもらえます。
声をかけて回答してくれる人は60%くらい。
断られてもめげず、また次の人へと・・・

しかし、多くの人(シニアの方の、主に女性の場合)から第一声!
「え~ 2020年、生きてるかわからないわ~」
そうです。明日の自分がどうなってるか分からないのに、
3年先のことなんて、ね~、分からないものね~

このアンケートはそこが面白い。
分からないのを無理に書いてもらうのです。
子供連れのお母さんたちはバラエティに富んでいました。
「家族4人で絶対に見に行く!」
(この地は、江の島で競技が開催されることもあり)
「今よりもっと趣味を充実させている」
「恋をしている!」(横に子供がいました~)
「働いてる」「仕事している」
子供たちは
「サッカーでオリンピックに出たい」
そして、シニアは
「健康で元気だったらテレビで見ている」
そう、1/3くらいの人が「テレビで観戦している」の回答でした。

健康の話につい会話が長引いたり、
え~っと首をかしげて黙り込む人を、じっと待っていたり、
手を振って、そそくさと立ち去る人を見送ったり、
小さな子供に風船を手渡すと、丁寧に「ありがとう」とお礼を言われたり・・・

担当時間の12時から5時まで、
一度も座らず、ず~っと歩きながら、通る人たちに声掛けして、
さすがに帰宅したらヘトヘトになっていたけれど、
でも、なかなか興味深いお手伝いになりました。

24日はシニアのNPOの方のお手伝いで、
市民祭りの公式アプリを楽しんでもらうお手伝い。
チラシを配って、アプリの紹介をして、
4体のアイテムをゲットすると景品がもらえますよ、ぜひ楽しんでください、
と勧誘するものでした。

通りゆく人たちを捕まえて、
チラシを受け取ってもらって、説明を聞いてもらう。
知らない人に声かけするのはすっかり慣れてしまったので、
(毎年やっているし)
かなり得意です。
仲間の人が苦戦していて、私のチラシの無くなる早さにびっくりしていました。

声掛けする人を選ぶことと、タイミングと、笑顔です!

日曜日はパレードがありました。
お仕事の途中でちょこっと撮ったお神輿のビデオ。
ビデオ作品としての起承転結なんて何も考えてなかったけど、
ここにお神輿の雰囲気を紹介したくて、YouTubeにアップしました。
久しぶりのYouTube。「顔をぼかす」なんていう編集機能があって、
それを使ってみました。へ~とビックリ!

公式無料アプリのブースの横にゆるキャラ君たちが集まっていました。
可愛かったです。暑い中ごくろうさま。

手を振る

手の話が続いていたので・・・

「ほぼ日(ほぼ日刊イトイ新聞)」の「今日のダーリン」、
糸井さんが毎日エッセイを書き続けているページです。
iPhoneにアプリを入れてから、毎日読んでいます。

その「今日のダーリン」に、少し前になりますが、
こんな話が書かれていました。

う~ん、、、だいぶ忘れてしまったので、
ちゃんと書き出せないけど・・・

テーマは「手を振る」ということでした。
「手を振る」ということがどんなに素敵なことか、を書いていました。
おーい、と手を振る、
さよならー、と手を振る、
こんにちは~、と手を振る
誰かが自分に手を振っているって、すごく素敵なことなのだと、

いろいろなシーンを紹介し、
日本人は手の表現が下手だ、
もっと手を振ろう、というようなことも書いていたような?
もう読み返せないので、記憶だけですが。

(「今日のダーリン」は1日限りで消えてしまうエッセイなのです。
いさぎよすぎるエッセイ・・・)

それを読んで、ものすごく頷いてしまいました。
友人が私を見つけた途端、遠くから手を振ってくれた時、
なんだか、ちょっと心が温かくなります。
どんな言葉よりもニッコリしてしまいます。
ひらひらと振られた手がとても優しく感じます。

「手を振る」って、とても簡単なことなのに、
言葉よりもたくさん、誰かに笑顔を届けてくれるかもです。
私も、手を振ろう!
もっともっと、たくさん手を振ろう!

今よりもっとおばあちゃんになっても、手を振ろう~

たまには充実した日を

7月も今日で終わりです。
梅雨らしくない梅雨が明け、真夏になったと思ったら、
はっきりしない天気が続き、明日からはもっと悪くなるらしい。
これのせいです。迷走5号さん。

せめて週末までには片付いて、
海や山や観光地に、
夏休みのチビちゃんたちの歓声が広がるとよいけれど、

日頃、本格的な遊びとは縁が無く過ごしています。
楽しみといえば、Amazonプライムで映画を観ること。
(つい最近、やっと「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」を観た!
めちゃくちゃ面白かった!)
眠るまでの束の間、Kindleで小説を読むこと。
(昨日ちょうど読み終わったのは、池井戸潤「アキラとあきら」
こちらもとっても面白かった!)

そんな私が、現実にエンタメを楽しんできました。
劇団四季アラジンです。

チケットを4枚もいただいたので、
DUCKのころからの親しい仲間と行きました。
場所はカレッタ汐留にある電通四季劇場海です。

カレッタ汐留も、電通ビルも初めてでした。
4人であっちこっちキョロキョロ。
そしてそれぞれにiPhoneで写真を撮りまくります。
ミュージカルは楽しかった!
鍛えられ、練り上げられた舞台と俳優。面白くないわけないです。
(上の動画は初演のころで、今回は俳優が少し違います)
うかうかすると、四季のミュージカルにはまりそう・・・

開演前にランチで入ったのは、電通ビル46階の
/so/ra/si/o/
というレストランでした。

このところ、友人たちとのランチと言えば、
毎週木曜日に行くサイゼリアばかり。
レストランの美味しいパスタを堪能しました。

ということで、充実の1日を終え、
この夏は、あとは愛しい孫たちと過ごす(お世話する)日が続きます。
ああ、明日からは8月・・・

爽やかな朝

湿度が30%台の乾いた空気。
日差しは強く、日焼けしそうだったけれど、爽やかな日曜日。
勢い良く茂った雑草たちを抜き取ったり、伸びすぎた枝を切り落としたりと、
やっと庭仕事が出来た一日でした。

庭の隅にしゃがんで、むせるような草いきれに包まれていると、
一段下になっている道路を歩く人たちの声が届いてきます。

小さな男の子が自転車の練習をしながら通っているらしく、
お父さんが「ほらー うまいじゃないか」と励ましていました。

自転車で通り過ぎる夫婦連れ。その男性の大きな声が。
(奥さんによく聞こえるように、つい大声になるのね)

「鵠沼の駅のそばを通ってくと、いかがわいいホテルの横に出るから・・・・」

あとは通り過ぎてしまったので聞こえなかったけれど、
私は、抜き取ったドクダミの束を手にもちながら、思わずウフっ。
すぐに眼を道路に移して、去っていく自転車の二人を見てしまった。
そう、年代は多分60歳くらい。
そりゃあ、若い夫婦じゃないよね~

だって、「いかがわしいホテル」だもの。
なんだかとても久しぶりに聞いた表現だった。
若者だったら「ラブホの横に出るから」って言うのかな。
少なくとも「いかがわしい」は使わないと思う。

大きなスーツケースをゴロゴロと転がして駅に向かう女性。
仲間と連れ立って、わいわい言いながら自転車で走り抜ける男子高校生たち。
散歩途中の犬同士が「ガウガウガウ」と吠えあって、飼主の「こら!」の声が響いたり。

気持ちの良い朝のひとときが過ぎて、
お腹が空いたな?と思ったら、もう時計は12時近くでした。
今日は、午後ももう少しがんばらなくちゃ終わりそうもないな・・・

咲き始めた紫陽花のそばでコーヒーブレイク

新宿の夜

GWど真ん中の昨日、親友たちと会いに出かけた新宿。
その混み方はすごかった。
圧倒的に若い人たちで溢れていて、油断すれば道から押し出されそう。
そんな中、いつもの笑顔に囲まれて美味しいビールで乾杯です。

お決まりのキリンシティも混んでいて、
そこそこの時間になると「ラストオーダーを」と言われました。
(まだ夕方が終わったばかりの時間です)
レジの横では、空席を待つ人が並んでいましたから、
長居はできずに、追い出されても仕方がないですが。

そこで、近所の居酒屋さんへ移動。
飲みなおしです(って、私はすでにノンアルコールビールだけど)

で、私たちは固まりました!
私たちの後ろの席で飲んでいた男性2人女性2人のグループの、
それはそれはけたたましい笑い声と話し声に。

時々、賑やかなグループに出会うこともあるけれど、
昨日のその4人連れ(賑やかなのは女性で、特にそのうちの一人でしたが)のレベルは
とびぬけて騒々しかった。それは耳を覆うレベル。
若い女性ではなくて、中年の女性です。

不思議です。
普通に話をするときに、あんな大声で話したり笑ったりするかな?と。
ためしに、私たちも大声で笑ってみようとしたけれど、
ぜんぜん・・・ とてもそこまで届かない。

さすがに、横の男性が口の前に人差し指をたてて、
「しー」という動作をしていたけれど、
女性はぜんぜん気にもしませんでした。

大きな声を発することや、大声で笑うことは、
健康にとても良いのです。
ストレスも発散してしまうだろうし、
肺も活発に呼吸します。
日々の中でそんなエクササイズをすると良いそうです。

その女性はきっと、健康なのだろうな~と思いつつ、
健康に自信のない私たちは、
静かに、でも楽しく、お喋りを続けましたが・・・
(時々、耳をふさぎながら)

また来月も会おうねと約束して、早めに解散した夜、
少し肌寒いホームから湘南新宿ラインに飛び乗りました。
すぐにウトウトしてしまった・・・