カテゴリー別アーカイブ: 未分類

好きな男ランキング

あ、私が好きな男性の事じゃありません。

ブラウザを開くとトップページにニュースが出ます。
そんなニュース(と言ってもエンタメ系ばかりが載ってますが)の中の、
こんなタイトルが目に留まり、ちょっと興味をひかれてクリック!

ランキングは以下のところで集計されたものらしい。
【SPA!恒例企画「男が選ぶ[好きな男・嫌いな男]」。
各ランキングに1人1票という形で30~49歳の男性500人へのアンケートを敢行。集められた公正でリアルな声によってランキングを作成した。】
https://nikkan-spa.jp/1291745

結果はこんなだそうです。
ご参考(?)までに・・・


<好きな男ランキング>
1位 福山雅治…71票(’15年1位)
1位 イチロー…71票(’15年5位)
3位 阿部 寛…37票(’15年3位)
4位 松本人志…22票(’15年9位)
5位 大谷翔平…19票(’15年圏外)
6位 ディーン・フジオカ…15票(’15年圏外)
7位 明石家さんま…12票(’15年6位)
8位 タモリ…11票(’15年9位)
8位 ビートたけし…11票(’15年4位)
10位 星野 源…8票(’15年圏外)
次点:錦織 圭、有吉弘行、黒田博樹、山田孝之、所ジョージ
<嫌いな男ランキング>
1位 川谷絵音…65票(’15年圏外)
2位 舛添要一…38票(’15年圏外)
3位 安倍晋三…21票(’15年2位)
4位 坂上 忍…17票(’15年3位)
5位 中田敦彦(オリエンタルラジオ)…16票(’15年圏外)
5位 鳩山由紀夫…16票(’15年4位)
5位 鳥越俊太郎…16票(’15年圏外)
8位 りゅうちぇる…15票(’15年圏外)
8位 木村拓哉…15票(’15年6位)
10位 ドナルド・トランプ…11票(’15年圏外)
次点:山本圭壱、松本人志、ASKA

 

ポン酢

信号待ちで横に並んだ女性二人、
スマートフォンを見ながら大盛り上がり。

「スマホってすごいね。
ポン酢・俳優 ですぐに分かっちゃうんだもん」

なるほど。
俳優の名前が出てこなくて、スマートフォンで検索したのね。

そうです。私も友人たちとの会話の中で、
名前の出てこない俳優や歌手、最後の頼みはiPhoneだもの。

で、「ポン酢・俳優」って、誰が出てくるのかな?
後から、私もそっと検索してみました。
なるほど、あの人だった!

リリーのすべて

ずいぶん久しぶりにAmazonプライムビデオで映画をみました。
タイトルは「リリーのすべて」
公開されたときに観たいと思っていたのに、
いつものことだけど、観に行けませんでした。

予告編はこちらです

こちらのYouTubeは、エディ・レッドメインなどが、
映画や役について語っています。

見終わった後、翌日も、翌日も、
ずっと心をざわざわとさせ続けています。
深い感動とともに、言葉にできない哀しみが広がりました。

そして、エディ・レッドメインがすごい。
話には聞いていたけれど、ほんとうに素晴らしい。
トランスジェンダーとしての苦しみに胸が痛くなる。
また、妻ゲルダを演じたアリシア・ヴィキャンデルが、
愛する夫がリリーという女性の中に埋もれていく哀しさを、
美しすぎるくらい演じていて、切なくて切なくて・・・

なかなか難しくて特殊な世界の話だけれど、
映画は美しく、静かで物悲しく、そして
最後には、泣きたいような感動につつまれていきます。
好き嫌いがあるかもしれないけれど、良い映画でした。

※リリー(アイナー)の親友だったハンス 彼がまた良かったな~

「リリーのすべて」
Wikipedia
ぴあ映画生活

2017年お正月

2017年 あけましておめでとうございます。

さんぽ道もこの1月9日から19年目に入ります。
形こそ変化しましたが、ひたすら書き続けて18年。
でも、初期のころと違って最近は、日々を綴っただけの内容ばかり。
続ける意味があるのかな?と自問するお正月・・・

さて! じゃどうする?
ということで、年の初めに「さんぽ道の五禁」を自分に律しました。
———–
禁1 「長文」
禁2 「・・・・」「・・・・」
禁3 「・・・・・」
禁4 「・・・・・・・」
禁5 「・・・・・」
————
禁2以降は恥ずかしいので伏字にしました (^^ゞ

【注】禁の中に「ミーハー」とか「浜田省吾」はありませんです。
これを禁じたら、私じゃなくなっちゃう・・・

この五禁を貫き、より内容の充実したさんぽ道になるように、
今年は頑張ってみます。そのつもりです。多分頑張ります。
(書き続けられるのかな?)

そして、禁を貫くと共に、
カテゴリーに、シリーズ「ROUKA」とシリーズ「SEDAI」を追加します。

な~んにも変わってないじゃない?と言われたりして・・・

「さくらのアルバム」からのお年賀も・・・

年末に、美容室

昨日、夕方遅くに予約が取れて、
いつもの美容室に行ってきました。

12月は、長女、次女、息子のところの、
3人の孫たちを次々に抱っこする機会が続き、
自分の髪の長さのなんとじゃまなことか、ちょっとイライラ。
仕方なく、髪ゴムを使ってうしろで束ねては、
孫の顔に毛先が触れないように、
伸ばした小さな手の先に髪がひっかからないように、
気を使いながら抱っこしていました。

それで、
冬は基本的に長くしているヘアスタイルをカット!
髪ってとてもあたたかいのです。首元もマフラー並みに。
でも、寒くてもいいからと思い切りバッサリ!

これでお正月に孫たちを抱いても大丈夫。
スッキリしました。でも寒い~

美容師さんが髪を触りながら私に尋ねました。

「来年の抱負、なにか決めました?」

え? 来年の抱負?

【抱負=心の中に持っている計画・決意】

ああ~ 何にもない・・・

美容師さんは、毎年年末になると
来年の抱負を書きだすそうです。
いくつか、箇条書きになるとか。

そうか・・・
最近はそんなこと考えて年を越したこと無いな~
まして、今年は例年にも増して、年の暮れの意識がなかった。
気が付いたら、クリスマスが来てて、
気が付いたら、年末になってた・・・

「宝くじ、買いました?」

え? 宝くじ?

そっか、年末ジャンボがあったな~
でも、そんな単語さえ耳に入らなかった。

美容師さんは買ったそうです。
前後賞合わせると10億当たるとか?

また美容師さんの質問
「もし宝くじが当たったらどうします?」

え~ またまた・・・ そんなこと・・・
想像もつかないじゃない。
思わず、
「ハワイにコンドミニアムでも建てようかな」
と言ったら、美容師さんは笑っていたけれど。

優しい言葉遣いで、優しいイントネーションでしゃべる美容師さん。
ちょっとゆったりとした会話をして、
ヘアもスッキリして、帰路の寒風は苦にならなかった。

そういえば、子供たちとは優しい会話ができるけど、
たった二人きりの我が家の屋根の下。
まるで優しい会話が成り立たっていないかも。
良いか悪いかだけの、殺伐とした会話ばかりの家に戻って、
短くなったヘアを自撮りして、娘たちにLINEで送りました。
「もう、抱っこの時に髪を気にしなくてよくなったよ」と。

娘たちからは「風邪ひかないようにね」と。
子供は優しいなあ。

まあ「茶髪は変わらないね」とも言われたけど(^^ゞ

こんな会話は、殺伐とした夫婦の間にはなかなか産まれない。
子供たちがいて良かった。

【注】夫婦の仲が殺伐としているのではなくて、
夫婦の会話が殺伐としてるのです。
ちょっと違うと、大問題・・・

年末の大騒ぎとクリスマスイブ

関西から飛んで帰ったわけは、
息子のところの孫の入院騒ぎでした。
高熱の原因は風邪だったということで、4日間の入院で退院できたけど、
途中からママさんがダウン・・・
私は、孫とママさんの両方の看病という形になって、
バタバタの日々を過ごし、
イブの今夜、やっとひとごこち着いたところ。

行ったり来たりしていた辻堂駅前のテラスモール。
今年もイルミネーションがきれいだったけど、
ゆっくり楽しむ暇なんて、皆無!

入院騒ぎの只中でしたが、恒例のサロンのクリスマスパーティにはしっかり参加。

こちらは、iPadのアプリで、みなさんにくじ引きをしてもらっているところ。
一応、プレゼントがありました。

今日のクリスマスイブ。孫のところからお役を終えて帰宅したら、
自宅に届いていました。
孫からのクリスマスカード!
疲れが吹き飛ぶ!

そして、もうひとつ、疲れを吹き飛ばしてくれたのは・・・

(^^;) Merry Christmas!!

慌ただしく兵庫へ

今年のうちに、どうしても次女の住む兵庫まで行っておきたくて、
とにかく、新幹線の切符を取って出かけていきました。

が! スタートからこんな・・・

不発弾処理のため、私の乗った新幹線は浜松駅で30分ほどストップ!
でも、滅多にない体験。いいことにしよう!

早めの新幹線に乗ったので、朝ご飯は車内でこんな・・・

翌日、娘夫婦に有馬温泉に連れて行ってもらいました。
ランチバイキングと日帰り湯のセットです。

超豪華なバイキング。
どの献立も美味しくて、ついつい食べ過ぎ。
しかも、食べ過ぎた後の温泉は、焦げ茶色の温泉。
木々の葉の向こうに青空を眺めながらの露天風呂でした。
何年振り?

有馬温泉のお土産どころを散策して、帰路に向かう道・・・
まぶしいほどの夕焼けがきれいでした。

だけど!
その後、バタバタと大騒ぎ。
のんびりするはずが、せっかく会えたかわいい孫に後ろ髪をひかれながら、
早々に自宅へ帰ることになりました。

今年もあと2週間しか・・・

もうすぐ今年も終わりです。
とはいえ、年末の大掃除などまったくやっていません。
お正月を迎える準備もほとんどできないまま年を越しそう。

12月に入ってからは、特に仕事が束になってやってきていました。
減らしたはずなのに、減っていない。
毎日、毎日、がんばっていました。

センターのPowerPoint講座です。
受講された人がFacebookにアップしていました。

私はパソコンの前でしゃがんでますね。操作しているらしい。
こちらも、お仲間がFacebookにアップしていた写真をいただきました。
1年に1度の講師担当のお仕事です。

今週は事務所の当番もありました。
いつものようにお弁当!
約半年に1度です。
久しぶりのお仕事が重なって、12月がよけいに忙しくなっている。

iPad・iPhoneのサロンは相変わらず盛況です。
後半のグループ分けでは、今も入門の方たちのグループを担当。

その後、市民会館に。来年2月に開催する市民活動展の説明会へかけつけました。
なんだか毎日コンビニおにぎりで過ごしていたような気がします。

慌ただしい毎日、たいしたことしていないのに、時間に追われる日々。
娘たちの送ってくれるチビちゃんたちの写真が唯一の癒しです。

いろいろあった今年もあとわずか。
元気で年を越さなくちゃね。

ほんのちょっとのドライブ

熱海滞在、最短時間だったかも?
用事があって飛んでいってきました。
約束の時間の前に、オープンしたばかりのラスカ熱海へ。

20161205-1

ランチができるお店はどこも行列でした。
観光に来た人々でかなりの賑わい。
茅ケ崎のラスカなどと客層がぜんぜん違って、
そこは温泉町のラスカらしかった。

20161205-2

3階から駅前のローターリーを見下ろします。
いつも歩いてる場所を上から初めて眺めてみる。
まあ、やっぱり熱海は熱海だ。どこか垢ぬけないけどそれが良いのかも。

20161205-4

ランチはパスタのお店にしました。
ちょっとだけ並んで、注文したのはやはりシラスパスタ(^^ゞ

20161205-3

こちらが、シェルターなんとやら・・・
工事は来年までかかるそうです。
天井に凝った絵ガラスがはめ込まれていました。

さて、マンションがクリスマスになっていました!

20161205-5

初めて見た、クリスマスツリー
以前は無かったのに。
でも、なんか楽しいかも。

用事を終えて、Uターンです。
せっかくなので、箱根越えで帰宅しました。
終わりかけの紅葉、まだまだ車窓から楽しめました。

20161205-6

こちらは十石峠の富士山! 富士山が見えるとなれば、車を停めて、
iPhoneのシャッターを。
きれいでした。なんといっても富士山です。

20161205-7

芦ノ湖です。

海岸の道路を通らず、箱根を抜けたら、
ちょっとドライブ気分でした。
ほんと、どこにも出かけないものね。
色々なことが落ち着いたら、少しは外へ出て行かなくては。
そのうち、嫌でも足腰が動かなくなって、家から出られなくなってしまうのに・・・

歌じゃないのに

♪ クリスマスキャロルが~ 流れるころには~

って、歌いたくなるような、昨日のテレビニュース・・・
何が良いのか、誰もかも自分の利が優先だから、よく分かりません。

♪ クリスマスキャロルが~ 流れるころには~
♪ 君と僕の答えも きっと出ているだろう~

そういうことなのよね。

ところで、今日から12月。
そうなんだ・・・ ついに今年も12月。
風邪、インフルエンザ、感染性胃腸炎、いろいろ流行ってるし、
忙しいとつい身体を労わるのを忘れるし、
食べ過ぎるし、飲みすぎるし、寝不足になるし、
とにかく、無事にこの1年をしめくくりましょう!
なんだか、そんな思いを切実に感じます。