日常から」カテゴリーアーカイブ

掌(てのひら)掌(たなごころ)

手のひらの真ん中が、かすかに痒いのです。
ここしばらくそんな感じが続いています。
左手ですが、右手もちょっとだけ。

なんでかな? 赤くなったりはしていない。
でも、湿疹の一種だろうか?

ふと考えると、手のひらって「器」だなと思いました。
顔を洗う時は、手のひらにお湯をためる。
化粧水、乳液、洗顔液などなど、瓶から手のひらに移してつかいます。
今の時期、欠かせない日焼け止めクリームも!
シャンプーやリンスももちろん。

毎日、いろいろな液体を手のひらにのせているのだ。
思えば、痒くなっても仕方ないかも。
(そんなことは無いか・・・)

握手するときにも、手のひらは大切な道具。
握った手の暖かさを感じ取るのは、この手のひらから。
もし、手のひらの感覚が鈍かったら、
相手がどんなコミュニケーションを求めているか分からなそう。

・・・って書いたけれど、
久しく握手ってしていなかったかも。
日本人は、特別な場面でしか握手をしない種族だものね。
ビジネスシーンでする握手ではなく、
初めて会ったときの挨拶でする握手ばかりじゃなく、
もっと日常的に、気軽に握手をする習慣があったら良かったかも。

きっと、手のひらが、口より目より先に「よろしく!」と言いあうことだろう。

と、キーボードを打っていますが、掌がやっぱりちょっと痒いです・・・

ご近所情報

8月30日、駅のそばのさいか屋2階に
TULLY’S COFFEEがオープンしました。
ここは、以前、カフェ・コムサがあったところで、
前を通ると、ウィンドウに並んでいるおいしそうなフルーツケーキに、
おもわず引き付けられそうになっていました。
立ち寄ったことはほとんどないですが。

駅の反対側にもTULLY’S COFFEEがあります。
でもそこは、いつも混雑していて、
1度くらいしか入ったことがありません。
でも、こっちのTULLY’S COFFEEは入りやすそう。
仕事の途中に(仕事場が近いです)便利な場所だし。

休めるところの選択肢が増えて嬉しいです。

「メンドくさい」を言わない運動

推奨しています(?)
日々の中で、「メンドくさい(面倒くさい)」を言わない運動です。
まあ、身の回りの人を巻き込んでるだけで・・・
そして、たいていは無視されますが・・・

私の連れ合いは、なんでもかんでも「メンドくさい」のです。
だから、物をあまり仕舞いません。
「すぐ使うから、片付けるのは面倒だ」なのだそうですが、
日に1度使えば良い方で、何日も触った形跡のないものでも、
そのまま置きっぱなしになります。(すぐ使わないじゃん)
なので、黙って私が片付けてしまいます。

仕事仲間や、いろいろな現場で、
「それって面倒だ」というような言葉を聞くと、
「面倒と思わないでやれば、なんでもない」と提案します。
が、話はたいてい宙を通り抜けてしまいます。

ところで、現代は声を発するのも面倒らしく、
短縮語がますます勢力を広げています。
たとえば、複数の人からO157が検出された例のニュースで、
罹った人が食べたのは同じ製造元のポテトサラダだった(らしい)と、
繰り返し報道されていました。
そんな中、民放のニュース番組に出ていた見出しには
「・・・ポテサラ・・・」と大きく書かれていて、
思わず目が固まってしまった!

ニュース番組のタイトル文字に「ポテサラ」って・・・
「ポテトサラダ」って書いて欲しい!
若者たちが会話の中で「今日のランチのポテサラはさあ~」って言うのとは、
言葉の重さの違う場所なのに。

番組の制作者が面倒だったのか?
それとも、視聴者に受けいれやすい、と思ったのか?
もしそうなら、視聴者は軽く見られているわけです。これは怒るべき。

短縮語は「面倒だから」の最たるものだと思います。
早く結論を言いたいために、分かってもらえる単語はできるだけ短くする。
だけど、それでいいのかな?
「心の丁寧さが欠ける」よね、って思ってしまう。
例えば・・・元の言葉、分かりますか?

・セトリ
・レンチン
・チャリコン
・エイハラ
・クレカ
・ボッチ
・クロゲン
・コスパ
・セカオワ
・トレエン
・カラバリ
・ドイタマ
・ツンデレ
・おたおめ
などなど・・・

短縮語=メンドくさいから
ではないのかもしれないけれど、
ほんのちょっとでも「面倒だから」という気持ちならば、
あなたは、年を取ったとき、誰よりも早く老化します。

身の回りのものを、より面倒にしておくことが、
老化をストップさせることに、必ず役立ちます・・・
って思うのよね。違うかなあ~

「メンドくさい」を言わない運動、がんばりましょう!

ご近所情報 焼き肉屋さんが消えて・・・

自宅から駅までの通り道。
道路沿いのビルの1階に飲食店がありました。
最初にそこに出来たお店はラーメン屋さん。
その後、次もラーメン屋さんが続き、
その後、石焼ご飯のお店(美味しかったのに、すぐ消えた)
その後、次々と焼き肉屋さんが何店か入れ替わった。
(そのうちの2店は食べに行ったことがありました)

とにかく、長続きしない場所でした。
数か月で閉店したお店もあったし。

閉店したままの店舗に大がかりな工事が入り、
あれ?今度は飲食店ではないのかな?と、
前を通るたびに横目で見ていたのだけど、
分かりました!

看板の中に書いてありました。
「ちびっこ保育園」

そうだったんだ。今度は保育園になるのね。
小さな保育園。
でも待機児童の解消にはなるのかも?

毎日のように通る道。
小さな変化が常におきて、気が付けば風景がずいぶんと変わりました。

さ! 今夜はAmazonプライムを!
何を観ようかな・・・


見終わりました・・・
今夜は、クリント・イーストウッド監督作品
出演、マット・デイモンなど
「ヒア アフター」

クリント・イーストウッド監督の作品は、
何を見ても、絶対にがっかりしません。
この映画も、派手さはなく静かにストーリーが流れていくけれど、
心に残る作品でした。

あれ? 冒頭の津波のシーンはすごく派手だったっけ。
でも、その津波の映像部分はこの映画の本筋ではないから、
観ているうちに、どこかへ行ってしまった。
それよりも、それぞれの苦悩と、そこからどうやって明日につながっていくのか、
そんなストーリーに導かれて観ていました。(2010年作品)

事務所で

今日は高温注意報だとかで、外の気温は35度超え。
午後にはもっと上がるのかも。
でも、私は今日はずっとエアコンの効いた事務所の中。
事務所当番の一日を過ごします。

おまけに、今日は会議がひとつも入っていない。
どの定例会議も中止になっていて、静かです。
誰もいなくて、ず~っと私ひとりきり。
なんだか、申し訳ないくらいラッキー!

先ほどはいつものようにお弁当を広げ、ゆっくりいただきました。

夏なので(?)野菜をいっぱい食べなくちゃと、
小さなジップロックを追加して、浅漬け野菜や、
昨夜の残りの高野豆腐とモロッコインゲンの煮物も。

午前中はテキストの作成をしていたので、
このあとは、持ち込んだKindleで読書の予定です。

その前に、さきほどメモしたさんぽ道の原稿をアップしておこう。
久しぶりに、ちょっとはなもちならない(?)エッセイかもだけど。


安易だなあ

主役級の人物を記憶喪失にさせたら、
どんな物語でも感動を呼ぶストーリーに作り上げられる。
そこから、いろいろな展開に広げられる。
平坦だったドラマだって一気に面白くさせることができる。

だけど、ごく日常の中で、身近な人が記憶喪失になったっていう話、
聞いたことがあるだろうか?

癌だとか白血病だとか、またはその他の難病ならば、
身近ではなくても見知った、聞き知った人が罹って戦う姿を目にすることがある。
でも、記憶喪失になった人の話を現実には聞いたことがない。

ドラマではほんとうに安易に、この記憶喪失に罹る。
今も昔も、よくある展開。

だから、そこから生まれていくストーリーに、
私はどうしても素直に感動できないのです。
相当、へそ曲がりなのかな?
だって、どうしても、
「ずるいなあ~ 手抜きだなあ~」って思ってしまうのです。

朝の連続ドラマの展開を横目で見ていての感想です。
いつも、洗濯や掃除などの合間に、
夫の見ているテレビ画面から流れてくる音声を耳にし、
おおよその話の流れをつかんでいるので・・・
ドラマのファンの方には不快な話をしたかもだけど。

暑さのせいにしよう

街中で、とても面白いシーンに出会った・・・
さんぽ道にぜひ書かなくちゃと、忘れないようにiPhoneのメモ帳に、
確かにメモした。

やっぱり、何のことだったか忘れてしまったので、
(何か面白いことに出会ったことだけは覚えてる)
iPhoneのメモ帳をクルクルと探してみた・・・

ない!

書いた、と思ったことさえ、実は霞の中だったのかな?

ほんとうに、日々、こんなことばかりです。
さんぽ道なんて、まともに続けられる訳はないじゃない・・・涙

毎日暑い日が続きます。
体長に気を付けて、水分をいっぱいとって、
エアコンの冷え過ぎに注意して、
眩しい太陽に目がくらまないように、
日傘や帽子を忘れずに出かけて、
睡眠をたくさんとって、
なんとか、この夏をのりきりましょう。

って、こんなこと書いてごまかしてる・・・

1円ダメージ

このGWは、屋根裏部屋に上がって(必死で)
レコード盤を下ろしてきました。
これを買い取り業者に買い取ってもらおうと奮闘。

値が付かないようなものがほとんどだけど、
このまま捨ててしまうよりは、もしかしたら誰かが聴くかも、と。
実家にあったクラシックの全集。
夫の好きだったウェスタンソングやワールドミュージック。
イージーリスニング系やフュージョンもありました。
私の独身時代のレコードは、PPMやフォークル、ブルコメ、
(恥ずかしいからみな短縮ネームで)
そして、なんと原辰徳の出したレコード盤まで。

そんなレコード盤を買い取ってくれるお店を探し、
渋谷のレコファンというところに決めました。
このお店はとても良かったです。
やりとり(メール)も、出荷から査定が届くまでも、
とにかく迅速で、必ずその度ごとに丁寧な内容のメールが届きます。

2つの段ボールが送られてきて、
レコード盤の他にスペースがあれば、CDなども入れてください、
ということだったので、
もう手元に置く価値がないと思うCDも入れて送りました。

佐川急便で出荷したら(無料です)すぐ翌日に、
「査定結果」のPDFが添付されたメールが届いて、
その素早さに感激。

そして、その査定結果のPDFを見て、
なんとも不可解な文字に出会ったのでした。

Amazon1円ダメージ有
送った30枚ほどのCDの2/3がこれで、1枚25円しか付きません。

なに? Amazon1円って・・・・

そこで、すぐにネットで調べました。
判明!

それらのCDが、Amazonで1円で売られているのです。
今、Amazonのマーケットプレイスでは、
本やCDなどが1円で、大量に販売されているらしいです。
それらは、個人やどこかの業者たちの出品したもの。

Amazonで1円で売られていれば、
レコファンなどの中古レコード・CD店ではもう商売にならない。
ということで、本来ならもっと値が付くCDでも、
揃ってどれも25円になってしまいました。

そうなんだ・・・
そんな世の中になっているのだ。知らなかった。

とはいえ、買取りしてもらう本来の目的は、
不要なものの処分ですから、
いくらでも構わなかったので、すぐに査定OKの返事を送りました。

しかし・・・
ものを処分するって、ものすごくエネルギーのいることです。
古いレコードや聴かなくなったCDを処分するだけで、
たくさんの時間と労力を使いました。
他にも、断捨離をがんばったので、
GWは、ほとんどそんなことで終わってしまった!

新宿の夜

GWど真ん中の昨日、親友たちと会いに出かけた新宿。
その混み方はすごかった。
圧倒的に若い人たちで溢れていて、油断すれば道から押し出されそう。
そんな中、いつもの笑顔に囲まれて美味しいビールで乾杯です。

お決まりのキリンシティも混んでいて、
そこそこの時間になると「ラストオーダーを」と言われました。
(まだ夕方が終わったばかりの時間です)
レジの横では、空席を待つ人が並んでいましたから、
長居はできずに、追い出されても仕方がないですが。

そこで、近所の居酒屋さんへ移動。
飲みなおしです(って、私はすでにノンアルコールビールだけど)

で、私たちは固まりました!
私たちの後ろの席で飲んでいた男性2人女性2人のグループの、
それはそれはけたたましい笑い声と話し声に。

時々、賑やかなグループに出会うこともあるけれど、
昨日のその4人連れ(賑やかなのは女性で、特にそのうちの一人でしたが)のレベルは
とびぬけて騒々しかった。それは耳を覆うレベル。
若い女性ではなくて、中年の女性です。

不思議です。
普通に話をするときに、あんな大声で話したり笑ったりするかな?と。
ためしに、私たちも大声で笑ってみようとしたけれど、
ぜんぜん・・・ とてもそこまで届かない。

さすがに、横の男性が口の前に人差し指をたてて、
「しー」という動作をしていたけれど、
女性はぜんぜん気にもしませんでした。

大きな声を発することや、大声で笑うことは、
健康にとても良いのです。
ストレスも発散してしまうだろうし、
肺も活発に呼吸します。
日々の中でそんなエクササイズをすると良いそうです。

その女性はきっと、健康なのだろうな~と思いつつ、
健康に自信のない私たちは、
静かに、でも楽しく、お喋りを続けましたが・・・
(時々、耳をふさぎながら)

また来月も会おうねと約束して、早めに解散した夜、
少し肌寒いホームから湘南新宿ラインに飛び乗りました。
すぐにウトウトしてしまった・・・

2017年のGWです

今日から今年のゴールデンウイークがスタート。
世の中どこも、ワクワク感が溢れています。
私は普段とそんなに変わりのない日々。
でも、NPOの仕事はお休みで、ちょっとのんびりです。

しばらくアップしていなかったので、まとめブログです。

急ぎの用事で日帰り熱海。
ひとりランチは駅のラスカにあるパスタ屋さんへ。
でもパスタじゃなくて、熱熱の石焼ドリアを。

先日、地元のさいか屋にニトリがオープンしました。
早速、仕事の帰りに寄り道してきました。
まあ、ニトリでした(^^;)

出張レッスン(?)のお宅で食べたランチは
筍ごはんが入って季節が詰まってした。
茅ケ崎濱田屋さんのお弁当です。
いつものように、お勉強はそっちのけ・・・

昨日、新聞に入っていたチラシに誘われて、
コストコ初体験してきました。
行ってみたいと思いながらチャンスがなくて。
なかなか面白かった!
見学のつもりが、なんだかいっぱい買ってしまった。
さすがに、大パックのお肉や魚などは遠慮したけれど。

コストコに行く道、真っ青な空にアドバルーンが浮いていました。
アドバルーンなんて、ものすごく久しぶり。

思わず、iPhoneで写真を。
まあ、パチンコ屋さんのオープンだったのだけど・・・

さて、連休初日はとても良いお天気で、
一日中庭仕事の日になりました。

ほったらかしていたクリスマスローズの花も切り落として、
ガラス瓶に飾りました。
数日は楽しめます。

フウロソウです。

こちらはクリスマスプレゼントに届いたシクラメン。
まだまだ元気で咲いています。
蕾はもう上がってこないので、この花で最後ですが。

ということで、近況報告・・・
内容は何もない、相変わらずの近況報告ブログです(^^ゞ

予期せぬ出来事?

超異形なヘアスタイルの指導者のおかげで、
不安なニュースが続いている上に、
ミサイル発射の誤報が流されてしまった市まで。
とにかく、腹立たしいばかりの日々ですが、
気が付けばゴールデンウィークが目の前です。

急に気温が上がって、着るものが無くて焦るし、
なんとなく調子が低迷している身体と、
ズシンと沈みそうになる心も抱えて、
これって、早めに罹った五月病だろうか・・・?

さんぽ道に書こうと思うようなことに、
毎日毎日、次々と出会うのに・・・気力が沸きません。
こうして、どんどんブログが停滞して、
やがて、インターネットを浮遊するだけの骸になるのかな?
がんばれ!⇒自分

とりあえず、iPhoneで撮って、パソコンに集まってきている写真から、
ブログを綴ってみよう。

OneDriveを起動したら、こんなこと言われた・・・


ほんと! 何が起きるかわかりません。
気を付けなくちゃ。

ひとりのランチタイムphotoです。


先日、熱海のお蕎麦屋さん「あさ田」で食べた鰊そば。
久しぶりのお蕎麦、美味しかった!
小さなお店はすぐに満員。おまけに定休日が多く、
おまけに、夕方だけで夜は店じまい。
食べられるタイミングが貴重なお店です。


こちらは、藤沢駅にあるTo The Harbsのパスタです。
仕事の合間に寄りました。
ちゃんとしたパスタを食べた感じ。
いつもは友達と、サイゼリアのランチパスタ500円だから。


そして、と~っても久しぶりのKOBEYAです。
茅ケ崎のパソコン講座の講師を引退させていただいて
(かなり強引に、やめさせてもらった・・・)
ここで急ぎのランチをすることが無くなっていたのです。
やっぱり、藤沢駅にあるKOBEYAのサンドイッチはすごく美味しいです。

近辺では一番!


愛しいさくらの小さなころの写真です。
Instagramのために倉庫から引っ張り出しました。

Instagramにコーギーメインで登録していて、
さくらの写真を少しばかり上げてあるのだけど、
フォローして下さる方が少しずつ増えていて、
たまには写真をアップしないとな~と。
それで、これを。
もうさくらはお空の上なのだけど、可愛さには変わりないものね。
いいよね~

そして・・・
先日、子供たちが孫連れで集まったとき、
ほんとうに何年振りかで、次女がお絵かき。


まあ、漫画チックのお目目はともかくとして・・・
5歳を筆頭の孫たち4人、特徴をとらえてて、大笑い。
次女の腕は衰えてなかったみたい!

桜のシーズンも、この近辺では終わってしまいました。
次の楽しみはなに?

予期せぬ出来事が起きて後悔することが無いように、
人生を楽しまなくては・・・
と、思うけど・・・?