ますます春ですが

今日も快晴、散策には絶好の天気でした。
どんなに気持ちの良い空気の中でも、マスク無しでは歩けません。
街角で「あれ?あの人って、あの人かなあ?」と思いながら、
挨拶できずに通り過ぎることが時々あります。
あるいは、
私をじっと見つめながら通り過ぎていく人は、
きっとその人も、同じように思っていたのかもしれません。

先日珍しく電車に乗って出かけました。
駅のホームで、2歳か3歳くらいの女の子がお母さんに手を引かれて立っていました。
その女の子が振り返り、私を見て、ほんのちょっとニッコリしました。
嬉しくなって、私もニッコリ・・・しようとして、ハッと気が付きます。
マスクしている私の表情を、女の子に良く分かるようにしなくちゃと。
目しか出てないのだから、もう満面の笑顔(目の)を作って「ニッコリ!」しました。
女の子は、分かってくれたみたいで、
何度も振り返って私を見ては、ニッコリします。
そのうち、手を振ってくれたので、私もそっと手を振りました。
可愛かったな~

今、成長期の子供たちが見る大人たちはみんなマスクです。
大切な子供の心に、影響が出ないのかと気になります。
マスク無しで、人々が生活する日はいったい何時戻ってくるのだろうか。

真っ青な空の下、温かい陽光につられて遊行寺へ散歩。
お正月の箱根駅伝でその名も知られる遊行寺です。
人影はまったく無し・・・

梅と椿が咲いていました。
境内には早咲きの桜は無かったけれど、
3月後半にはソメイヨシノが咲き揃うことでしょう。

おまけ(^^ゞ
先日おじゃましたお家で、私を迎えてくれたアイドル!
小さな命に触れることが無くなってしまって、
忘れていた命のぬくもりがとても愛おしかった・・・

※犬種はビションフリーゼです。足がちょっとだけ短くて太めなのが好き(^^ゞ

今日はやっぱりハートの日

ドッグフードのCMをネットでいただいてしまった(^^ゞ
今日はこんな日です。縁が無くなって、なが~い年月が過ぎました。
でも、いつもこの日に届くプレゼントに、
だんだん心のどこかで期待してしまっている自分がいます(汗)

ますます、手が込んで、素晴らしすぎる。
そして、世相を反映している小物の数々に、ちょっとニッコリ。
大小のお買い物バッグ(エコバック?デジバック?)は、
コンビニなどやテイクアウトの買い物にも便利。
軽い素材のトートバックの方は、
ちょうどiPadが入って、中が仕切られているので、ゴチャゴチャのものと分けられる。
すぐれものです。早速持って出かけました。
そして、そして、ちょっとひとりでカフェタイム、ランチタイムのとき、
マスクを置くのに困った経験があるけれど(結局バックにググっと押し込んだ)
これに挟んでテーブルの隅に置ける、っておしゃれだ!
ほんとうに、嬉しいプレゼントです。


ところで・・・
そのバックをもって早速出かけた先は、我が家の近くにできるJR新駅の予定地。
しかし、開業は2032年ごろを予定しているというので、
自分がその駅を乗り降りする姿はまったく想像できません。
10年先のことなんて、私がどうなってるか・・・


東海道線をまたぐ歩道橋の上で、鎌倉側から藤沢側を。
右手の先が大船駅、左手が藤沢駅に至ります。
大きな建物はアイパーク。この設置を市が要請するため新駅を作ると約束?
(それは良く分からないけど)
反対運動や建設費の関係で、新駅開設事業は消えたかと思っていましたが。


線路に下りの東海道線が走っているところ。
この間の広い空き地は、湘南貨物駅があったところで、
その跡地にしばらく「サカタのタネ」があって、ほんとによく通ったっけ。
鎌倉市の方では、新駅開設を受けて(?)市役所移転などの公共事業がすでに具体化。
大きく変わっていくようです。

私などは、大船から藤沢の短い駅間に、もう一つ駅が?と疑問でしたが。
10年程先にはひとつ増えて、そこはどんな名前の駅になるのか?
(ネットでは、「湘南ゲートウェイ」になるんじゃ?だって)

忘れた

午前のZoom(iPad/iPhoneサロン)が終わり、
午後は歩かなくてはと、いつもと違う大回りをして買い出しに行きました。
せっせせっせと歩き、スーパーに着いたとき、
何歩くらい、何キロくらい、歩いたのかな?とバックをさぐり、
は! 忘れた・・・・

今日はiPhoneを家に置いてきてしまった。
歩数も距離も分からない。ついでに時間も分からない。
途端に気力が抜けてしまった。

夕食の食材を買って、帰り道は、ひたすら最短距離を、
またまた、せっせせっせと歩いて帰宅しました。

写真も撮らなかったし、
な~んか、損した・・・

宣言の元

1都3県に緊急事態宣言が発令されました。
でも、前回の時とは明らかに、人々の心のありようが違います。
最初の時は、こちらの地域でも、
スーパーの食品などが無くなり、街中は人々の姿が減り寒々しく、
誰もが、これからどうなるのだろう?という不安を抱いていました。

それに比べたら、今は緊張感が感じられず、街も落ち着いています。
この宣言で感染拡大が収まるのかは、誰も懐疑的で、
今の生活レベルをどこまで制限するかの割合は低そうです。

ただ、いろいろな制約のために、苦痛を強いられる人々はいるし、
自由に誰かに会える状況はさらに遠のきました。
苦痛とは違うけれど、人々の「予定」というものも中止が続きます。

私も、その「予定」がキャンセルになり、
とても多くの時間を割いたことが、突然、無になりました。
(無駄になったのとは違いますが)

このチラシ(A4裏表)のデザインを作るのに、どれほどの時間がかかっただろう。
こんな恥ずかしいようなレベルですが、私はデザイナーじゃないし、
おまけに、使っているソフトはWordです。頭だけは必至で使いました。
しかも、藤沢市の各地域の回覧板で既に回されました。
きっと、市民の人たちの多くが目にされていることでしょう。
「中止ですよ~~~」(TT;)

今日は、久しぶりに遠回りで買い出しに行きました。
去年、桜の咲くころにこの道を通ったのが始まりで、
自粛生活の運動不足の解消のために、よく通り抜けた川沿いの道。
1年後の今年の桜も、また自粛生活の中、この道でお花見することになるみたいです。
複雑だ・・・

そして、新林公園のメタセコイヤはすっかり落葉していました。
新芽が一斉に出て、新緑でおおわれる頃もまた訪ねるのだろうな~
自粛生活の中でのお散歩で。

ぐるっと回って市民会館の前を通ったら、
ちょうど成人式をやっていました。
この時は、ホールの中で式典をやっていたのかな?
密を避けて、どんな成人式を開催したのだろう?

何年か経ち、彼らが同期会で顔を合わせたときに、
一番のネタは、この成人式のことになるのかも。

青空の美しい日曜日でした。

※藤沢の成人式は「オンライン成人式」だったそうです。ここはシンボルの場所だったのね。(2021/01/11追記)

2021年 とにかく新年

毎年、三が日のうちに鎌倉の鶴岡八幡宮に初詣へ。
でも今年はそれも叶わず、気持ちが入りません。
だらだらっと過ぎて、もう5日になりました。
遅ればせながら、さんぽ道にもお年賀のイラストを。
iPhoneのアプリ、LINE Cameraでちょちょっと作った手抜きです。
今までならば、Photoshopで加工したりしてたのに、
ほんとに楽ちんになって、いいんだかなんだか?

感染症拡大で、また大変な状況になって、
いったい何時になったら、高齢者の中にいる私は、
自由に出かけられるのか?

という話は置いておいて、
感染症は地球規模の全ての人に脅威をあたえているけれど、
私の脅威はもうひとつある・・・
とにかく、この脳の老化具合が恐ろしい。
もう、何もかも・・・ 日常のささいなことに、
我、呆れかえって言葉も失うこと度々なり・・・

きっと、自粛生活がいけないのだと思う。
毎日、行動範囲が決まっていて、同じところをウロウロ。
家では、同じ高齢者の夫と顔を突き合わせ、
毎日同じような会話だけを続け、
そして同じようにお互いに憤慨して、同じようにため息ついて・・・

うむ、、、お正月なのに、さっぱり盛り上がらない話ばかりだ。
少しは気分を変えて・・・

安土城はいつ建つのか・・・と待っていました。
ここが安土城です。
話はこれから、いよいよ加速されていくことでしょう。
楽しみです。
麒麟はそこには来ないと思う、残念ながら。

と、エンタメの話でまとめる、いつものさんぽ道。
本年もよろしくお願いします。

まとめて更新(^^ゞ

仕事上で大きなトラブルがあり、私の責任?
でもそんなトラブルがそのまま通り抜けないために、
何重にも確認の壁が設けてあるのに、それらをみなすり抜けて、
形になってしまった・・・
とても気の重い時間を過ごしつつ、
心の中で跳ね返し、あとからあとから来る仕事や用事を片付けています。
笑顔で、いつものように、楽しまなくちゃね。

ということで、まとめて更新!

今年もキラキラ輝くすてきなイルミネーションが(^^)
お隣のお家です。

トラブル続きでアップアップしていたプリンターを買い替えました。
お店の人が言っていました。
「今、在庫が少なくて、この機種だと3週間待ちで・・・
在宅で仕事をしている人たちが使うので、
入れても入れても品切れになるんです」だとか。
ということで、ネットで去年の型を購入です。
早速、プリンターのテストを兼ねて、
ず~っと取り替えていなかったフォトフレームの写真をプリント(^^)v
みんな大きくなったな~ しかし、男子ばっかりだ!
みんなに会いたいな・・・

12月の事務所当番の日・・・

「レベル99」に到達しました。
100まであと1 長かった~
やりはじめたのは、コロナ感染が広まったころからだったかなあ?
クラシックなゲーム、iPhoneの「ソリティア」です。
毎夜ベッドの中で、3~4回ほどゲーム。1回3~5分前後。
最初の頃はすぐにレベルアップしたけど、最近はなかなか勝てません。
しかし、これは初心者クラス。
世界中の人がやっていて、その時間の早さとか信じられません。
すぐ飽きるかと思ったけど、100を超えても、まだ続けそう。

「スターウォーズ反乱者たち」
アニメです。Disney+で観られます。
1回は20分ほどだけれど、延々と続くみたいです。
ちょっとだけ・・・のつもりが、ついつい・・・見続けて。
こっちも、終わりが無い。
こんなアニメを見ている同世代、いるのだろうか?

すっかり冬景色・・・


中学生くらいの女の子。スマートフォンで銀杏を。
みんな、写真が上手なわけね。
いつでも手元にシャッターがあるんだもの。

今月は、というか12月は、このままクリスマスまで休めません。
いろいろな仕事や雑事でうまっています。
しかも、1日にできる仕事量が減りました。
年を取るってこういうことです。哀しい現実・・・
それでも、まだ、動けるうちは幸せなことだと思います。

師走です

とうとう師走になってしまいました。
こんな1年になるなんて思いもしないうちに。

今日、二つのファミリーレストランの前を通りかかり、
ああ・・・と、思わずため息が出てしまった。

和風レストラン「華屋与兵衛」でした。

ファミリーレストラン「ココス」でした。

向かい合って地続きの敷地にあった二つのレストラン。
11月末で閉店です。

我が家から一番近く、そして家の周りには他にレストランが無いので、
子どもや孫たちと、夫婦ふたりで、などなど、
良く利用しました。
だから、とても寂しく感じます。

広い敷地、これからどんな風に利用されるのだろう?

こちらの写真は、おとといの日曜日の空。駅前です。
あまりの雲の美しさに、しばし空を見上げていました。

駅を通り過ぎて出かけた場所は、センターでした。

サポートチームの手伝いです。
センターに登録している団体に向けて、Zoomの講習会。
登録団体には、若い世代から高齢の世代までいろいろです。
年代が高い団体は、新しいことが苦手です。
オンラインツールを使って会議をしたり、講座をしたり、
そんなことまでなかなか手が出せない。
そういう受講生が集まって、久しぶりの大盛況でした。

まだまだ、元のような活動はできないことでしょう。
早く、何も気にせず活動したり、遊びに行ったり、
仲間と美味しいご飯を食べたりできるようにと願うだけ・・・

プレミアム(^^)v

コロナ感染症の拡大で経済が落ち込み、
どこの地域でも、あらゆる企業・店舗が影響を受け、生き延びるために喘いでいます。
(もちろん、逆に売り上げを伸ばしている事業や企業はあるけれど)
そんな中小企業や小規模事業者の支援と、地域経済の回復のために、
日本の各地でいろいろな形で支援事業が行われています。
私の住む市でも同じで、
そのひとつに「ふじさわ元気回復プレミアム商品券」ができました。

購入のための申込は既に締め切っていて、
やっと先週、申込者に商品券の引換券が届きました。
1冊5000円で500円の購入券が13枚(つまり6500円分)つづられ、
プレミアム率30%というわけです。
市内の大型店舗(ヨーカドー、ダイエー、オーケなどや各百貨店・モール各所などなど)と小規模店舗(コンビニ、その他多くのショップや飲食店、サービス業、施設いろいろ)
知っているお店はどこもみんな・・・と思うほど参加しています。

少しでも元気回復の力になれるなら(なれるのかは?ですが)
そして、10000円で3000円のプレミアムは嬉しいし、
ということで私もオンラインで申し込んでありました。

今年の2月まで、毎週通い続けていたミナパークのビルです。
iPhone・iPadサロンを会議室を借りて開催していたのです。
その入り口に購入券の交換所が出来ていました。
8か月ぶりに、入口へ。
来なくなって久しかった場所。ちょっと感慨深いものがありました。

しかしビックリ!
着いたらずらーっと行列です。およそ50人近くでした。
交換所は他にもありますから、どこもこうして行列なのかな。
スタート時はあまり反響が無くて、どうなんだろう?と思ったけれど、
多くの市民がプレミアム商品券を申込んでいたみたいです。
私がホッとすることないのだけど、企画倒れにならなくてよかった。

有意義に使わなくちゃ、ね(^^)v

身近で秋景色

ずっとPCの前に座って作業することが続き、
ちょっと晴れ間も見えた朝、今日はPC作業はしないと決めて、
代わり映えの無い目的地ですが、歩いてきました。
季節は変わり、紅葉はまだまだだけれど、空気が違っていました。
広がる空も、耳に届く音も、マスクを通してくる辺りの匂いも・・・
みな秋になっていました。

藁ぶき屋根の古民家では、落ち葉を焚く煙がただよい、
パチパチと跳ねる音が響きます。

ザリガニ取りの子供の姿も無く、がらんとしていました。
隣の小学校でやっている野球部の練習の声が、
背中の方で、驚くほど大きく聞こえてきます。

日曜日なのに、家族連れの姿も僅か。
お昼を過ぎれば、もう少し集まってくるのかも。
雨が続いていたので、こんな青空が広がるとは思いもせず、
みんな、なんとなく出そびれてしまったのかな。

ハイキングコースに行く道は通行止めでした。
スズメバチがいるらしい。
この季節は狂暴になるというので危険です。

秋色に染まりかけた公園をあとに、
駅の方へ回って、あちこち用事を済ませて帰路につきました。

こちらは別件(^^ゞ
5日ほど前、意を決して電車に乗って出かけようとの計画が、
予定が変わってキャンセルになり、
せっかく決心したのだからと、JRに乗って出かけました。

って、そんな大それた話ではなく、
単に、公共の乗り物を使う機会がなくて、ひっそり暮らしていただけ。
それでも、7か月ぶりの電車です。自分でも呆れる・・・

出かけた先は、お隣の駅。な~んだ!です。
ちょっと用事を済ませ、この日は気温が高かったので、
カフェタイムで一息ついたところです。
そろそろ、本気で、あちこちでかけたくなりました。

暑さもやっと過ぎ去って

あまりに正直な身体なので、自分でも驚いていますが、
秋の気配が濃くなって、空気がひんやりしてきた途端、
元気になりました。
ということで、ものすごく久しぶりに境川沿いの道を散策しながらスーパーへ。
そして、木々たちはすっかり秋の準備をしていたことにビックリでした。

空が曇っていたこともあってよけいに緑が沈み、
落ち葉に覆われ始めた道は、あの猛烈な暑さのかけらも消えて、
ゆっくりと自分の足音を聞きながらあるきました。

何しろ、我が家から駅までの道は、コンクリートの車道と歩道だけですから、
どこにも落ち葉すら見当たらなくて、こんなに秋になっていたことに気が付かなかった。

フェンス際には、もうすぐ咲きそうな彼岸花の蕾。
今週もまた歩いてみよう。その時はきっと咲いてるかな。

歩道橋の上から、旧ユニクロ(旧旧東急ハンズ)の工事現場。
こんなに広い土地だったのね。大きなマンションが建つようです。

こちらは、日曜日に息子たちが連れて行ってくれたグリーンショップ、
Solso Farmです。(川崎市宮前区)
Instagramに女性たちがおしゃれなグリーンを配した写真をいっぱい載せて、
みんなセンスがいいな~と思っていたけれど、
そもそも、グリーンショップがこんなにおしゃれなのだ、と納得でした。
息子たちもあれこれ探していたけれど、
センスが磨かれていない私は、どこへどう植えたり飾ったりすればいいのか?
小さなミニモンステラを一鉢だけ買いました。(あ、その写真を撮っていなかった)


一番小さな孫(1歳半)と緑の中をあっちこっち追いかけっこして遊びました。