カテゴリー別アーカイブ: 日常から

1円ダメージ

このGWは、屋根裏部屋に上がって(必死で)
レコード盤を下ろしてきました。
これを買い取り業者に買い取ってもらおうと奮闘。

値が付かないようなものがほとんどだけど、
このまま捨ててしまうよりは、もしかしたら誰かが聴くかも、と。
実家にあったクラシックの全集。
夫の好きだったウェスタンソングやワールドミュージック。
イージーリスニング系やフュージョンもありました。
私の独身時代のレコードは、PPMやフォークル、ブルコメ、
(恥ずかしいからみな短縮ネームで)
そして、なんと原辰徳の出したレコード盤まで。

そんなレコード盤を買い取ってくれるお店を探し、
渋谷のレコファンというところに決めました。
このお店はとても良かったです。
やりとり(メール)も、出荷から査定が届くまでも、
とにかく迅速で、必ずその度ごとに丁寧な内容のメールが届きます。

2つの段ボールが送られてきて、
レコード盤の他にスペースがあれば、CDなども入れてください、
ということだったので、
もう手元に置く価値がないと思うCDも入れて送りました。

佐川急便で出荷したら(無料です)すぐ翌日に、
「査定結果」のPDFが添付されたメールが届いて、
その素早さに感激。

そして、その査定結果のPDFを見て、
なんとも不可解な文字に出会ったのでした。

Amazon1円ダメージ有
送った30枚ほどのCDの2/3がこれで、1枚25円しか付きません。

なに? Amazon1円って・・・・

そこで、すぐにネットで調べました。
判明!

それらのCDが、Amazonで1円で売られているのです。
今、Amazonのマーケットプレイスでは、
本やCDなどが1円で、大量に販売されているらしいです。
それらは、個人やどこかの業者たちの出品したもの。

Amazonで1円で売られていれば、
レコファンなどの中古レコード・CD店ではもう商売にならない。
ということで、本来ならもっと値が付くCDでも、
揃ってどれも25円になってしまいました。

そうなんだ・・・
そんな世の中になっているのだ。知らなかった。

とはいえ、買取りしてもらう本来の目的は、
不要なものの処分ですから、
いくらでも構わなかったので、すぐに査定OKの返事を送りました。

しかし・・・
ものを処分するって、ものすごくエネルギーのいることです。
古いレコードや聴かなくなったCDを処分するだけで、
たくさんの時間と労力を使いました。
他にも、断捨離をがんばったので、
GWは、ほとんどそんなことで終わってしまった!

新宿の夜

GWど真ん中の昨日、親友たちと会いに出かけた新宿。
その混み方はすごかった。
圧倒的に若い人たちで溢れていて、油断すれば道から押し出されそう。
そんな中、いつもの笑顔に囲まれて美味しいビールで乾杯です。

お決まりのキリンシティも混んでいて、
そこそこの時間になると「ラストオーダーを」と言われました。
(まだ夕方が終わったばかりの時間です)
レジの横では、空席を待つ人が並んでいましたから、
長居はできずに、追い出されても仕方がないですが。

そこで、近所の居酒屋さんへ移動。
飲みなおしです(って、私はすでにノンアルコールビールだけど)

で、私たちは固まりました!
私たちの後ろの席で飲んでいた男性2人女性2人のグループの、
それはそれはけたたましい笑い声と話し声に。

時々、賑やかなグループに出会うこともあるけれど、
昨日のその4人連れ(賑やかなのは女性で、特にそのうちの一人でしたが)のレベルは
とびぬけて騒々しかった。それは耳を覆うレベル。
若い女性ではなくて、中年の女性です。

不思議です。
普通に話をするときに、あんな大声で話したり笑ったりするかな?と。
ためしに、私たちも大声で笑ってみようとしたけれど、
ぜんぜん・・・ とてもそこまで届かない。

さすがに、横の男性が口の前に人差し指をたてて、
「しー」という動作をしていたけれど、
女性はぜんぜん気にもしませんでした。

大きな声を発することや、大声で笑うことは、
健康にとても良いのです。
ストレスも発散してしまうだろうし、
肺も活発に呼吸します。
日々の中でそんなエクササイズをすると良いそうです。

その女性はきっと、健康なのだろうな~と思いつつ、
健康に自信のない私たちは、
静かに、でも楽しく、お喋りを続けましたが・・・
(時々、耳をふさぎながら)

また来月も会おうねと約束して、早めに解散した夜、
少し肌寒いホームから湘南新宿ラインに飛び乗りました。
すぐにウトウトしてしまった・・・

2017年のGWです

今日から今年のゴールデンウイークがスタート。
世の中どこも、ワクワク感が溢れています。
私は普段とそんなに変わりのない日々。
でも、NPOの仕事はお休みで、ちょっとのんびりです。

しばらくアップしていなかったので、まとめブログです。

急ぎの用事で日帰り熱海。
ひとりランチは駅のラスカにあるパスタ屋さんへ。
でもパスタじゃなくて、熱熱の石焼ドリアを。

先日、地元のさいか屋にニトリがオープンしました。
早速、仕事の帰りに寄り道してきました。
まあ、ニトリでした(^^;)

出張レッスン(?)のお宅で食べたランチは
筍ごはんが入って季節が詰まってした。
茅ケ崎濱田屋さんのお弁当です。
いつものように、お勉強はそっちのけ・・・

昨日、新聞に入っていたチラシに誘われて、
コストコ初体験してきました。
行ってみたいと思いながらチャンスがなくて。
なかなか面白かった!
見学のつもりが、なんだかいっぱい買ってしまった。
さすがに、大パックのお肉や魚などは遠慮したけれど。

コストコに行く道、真っ青な空にアドバルーンが浮いていました。
アドバルーンなんて、ものすごく久しぶり。

思わず、iPhoneで写真を。
まあ、パチンコ屋さんのオープンだったのだけど・・・

さて、連休初日はとても良いお天気で、
一日中庭仕事の日になりました。

ほったらかしていたクリスマスローズの花も切り落として、
ガラス瓶に飾りました。
数日は楽しめます。

フウロソウです。

こちらはクリスマスプレゼントに届いたシクラメン。
まだまだ元気で咲いています。
蕾はもう上がってこないので、この花で最後ですが。

ということで、近況報告・・・
内容は何もない、相変わらずの近況報告ブログです(^^ゞ

予期せぬ出来事?

超異形なヘアスタイルの指導者のおかげで、
不安なニュースが続いている上に、
ミサイル発射の誤報が流されてしまった市まで。
とにかく、腹立たしいばかりの日々ですが、
気が付けばゴールデンウィークが目の前です。

急に気温が上がって、着るものが無くて焦るし、
なんとなく調子が低迷している身体と、
ズシンと沈みそうになる心も抱えて、
これって、早めに罹った五月病だろうか・・・?

さんぽ道に書こうと思うようなことに、
毎日毎日、次々と出会うのに・・・気力が沸きません。
こうして、どんどんブログが停滞して、
やがて、インターネットを浮遊するだけの骸になるのかな?
がんばれ!⇒自分

とりあえず、iPhoneで撮って、パソコンに集まってきている写真から、
ブログを綴ってみよう。

OneDriveを起動したら、こんなこと言われた・・・


ほんと! 何が起きるかわかりません。
気を付けなくちゃ。

ひとりのランチタイムphotoです。


先日、熱海のお蕎麦屋さん「あさ田」で食べた鰊そば。
久しぶりのお蕎麦、美味しかった!
小さなお店はすぐに満員。おまけに定休日が多く、
おまけに、夕方だけで夜は店じまい。
食べられるタイミングが貴重なお店です。


こちらは、藤沢駅にあるTo The Harbsのパスタです。
仕事の合間に寄りました。
ちゃんとしたパスタを食べた感じ。
いつもは友達と、サイゼリアのランチパスタ500円だから。


そして、と~っても久しぶりのKOBEYAです。
茅ケ崎のパソコン講座の講師を引退させていただいて
(かなり強引に、やめさせてもらった・・・)
ここで急ぎのランチをすることが無くなっていたのです。
やっぱり、藤沢駅にあるKOBEYAのサンドイッチはすごく美味しいです。

近辺では一番!


愛しいさくらの小さなころの写真です。
Instagramのために倉庫から引っ張り出しました。

Instagramにコーギーメインで登録していて、
さくらの写真を少しばかり上げてあるのだけど、
フォローして下さる方が少しずつ増えていて、
たまには写真をアップしないとな~と。
それで、これを。
もうさくらはお空の上なのだけど、可愛さには変わりないものね。
いいよね~

そして・・・
先日、子供たちが孫連れで集まったとき、
ほんとうに何年振りかで、次女がお絵かき。


まあ、漫画チックのお目目はともかくとして・・・
5歳を筆頭の孫たち4人、特徴をとらえてて、大笑い。
次女の腕は衰えてなかったみたい!

桜のシーズンも、この近辺では終わってしまいました。
次の楽しみはなに?

予期せぬ出来事が起きて後悔することが無いように、
人生を楽しまなくては・・・
と、思うけど・・・?

いろいろまとめて

とはいえ、まとまった「いろいろ」など、
読みたい人はいないだろう、と思うけれど・・・

愛らしい小さな台風たちで大騒ぎの日々。
なかなか大変だったけれど、みんな帰ってしまったあとは、
あの両腕の中に残るやわらかなぬくもりが、
すぐに恋しくなってしまうのです。

仕事をセーブしていたから、帰ったあとからは、
まとまって仕事が押し寄せていました。

いつもの事務所当番。もちろんお弁当を作っていきました。
思えば、事務所当番の時しか、お弁当なんて作らないものね。
これは貴重でなかなか楽しいランチです。

ITサポートをしているセンターが15周年を迎えたので、
駅の地下道にある展示スペースに、記念の出展をしていました。

出展物にあった、登録団体の一覧。
「情報化社会」の関連団体の中に・・・
5番目に、シニアのNPOの名前もありますが、
7番目には、私たちの仲間(DUCKのころからの)で作った団体の名前が。
小さな小さな、7名しかいない団体だけど、
このセンターが出来た年に設立(オーバーだけど)したので、
私たちの団体も15周年を迎えるわけです。
長いな~ 年を取るわけです。
それでも、こんなに長くみんなで続けてこられて、
(って、何かしてるわけじゃなく、楽しんでるだけだけど)
出会ったことへの感謝でいっぱいです。

その展示も期間を終えて、片づけを手伝いました。

向かって左側が地下通路。この展示物を撤去して。

すっかりがらんどう。
しかし、いつもは地下通路から見ていたいろいろな展示物。
その内側に入ったのは初めてです。
珍しい体験でした。

そして今日はiPadサロンの日。
今日の私のグループは、iPad/iPhoneのメッセージについてです。
必死で使い方を説明する私。
それを写真に撮って、メッセージで私に送ってくれた方がいました。
ので、その写真を・・・

毎日忙しくて、疲れもいっぱい。
そんな時は、これだよね~

心の友と乾杯して、お喋りいっぱいしたいな~

3月3日桃の節句

今日は桃の節句。お雛様の日です。
娘たちがいたころは、ちらし寿司を作ったりしたけれど、
もう、いつから作っていないだろう??

2月初め頃に飾った小さな可愛い稚児雛。
インスタグラムやFacebookに載せた写真です。
さんぽ道にはまだだった。

そして今日は、さくらにもお雛様 (^^)

我が家の孫はみんな男の子。お雛様には縁がありません。
なので、リンゴと苺でお雛様を作って飾ってあげました。
さくらは女の子だものね。
それに、リンゴや苺は大好きだったものね~

で、こちらはインスタグラムに載ってた写真!

ひゃー かわいい~
もし、誰かが我が家に、こんな風にコギ赤ちゃんを連れてきて、
「はい!」なんて抱っこさせてもらったら、
もう、そのまま我が家にお引き取りしちゃうだろうな~

あと10歳も若い夫婦だったら、
また、そうやってコギ赤ちゃんを育てることもあるだろうけれど、
もう、この年では絶対にそれは出来ません。
最後までちゃんと世話できる自信がないものね。

そして、さくらを失った時のあの哀しさや寂しさを、
もう、こんな年齢で、2度と味わいたくないし・・・

だから、インスタグラムやピンタレストで、
可愛いコーギーの写真を楽しむだけの毎日です。
(あれ? 3月3日とはあまり関係のない話になってしまった・・・)

写真を集める楽しさ(ピンタレスト編)

今回はミーハーではなく、
ピンタレストって何が面白いのかのご紹介です。

いつの間にか私のピンタレストのボードはこんなに増えました。

いろいろな写真を見ていると、あ!これ集めてみよう、
この写真かわいい! きれい! 面白い! 後から参考になりそう! 美味しそう。
いろいろな理由で集めたくなってきます。

ブラウザで画像検索するのは、一時的なもの。
でも、ピンタレストは自分のボードにピンで貼って並べられる(リピンする)。

ジャンル分けしたボードを作り、同じようなジャンルのボードを見に行ったり、
そこから写真にリピンしたり、そのボードをフォローしたり、
感性が同じ人のピンタレストは丸ごとフォローしたりして、
いつでもまた、そこに見に行ける。

FacebookはSNS(ソーシャルネットワークサービス)そのもので、
社会的なつながりをもちながら、人と人とのネットワークを広げていくもの。
ずっと続けてはいるけれど、最近はあまりにも不要な投稿が並んで
(みんなが「いいね」したその先の、興味のない投稿がこちらにも流れてくる)
親しい人の投稿を探すのも疲れてしまう。
人と人のつながりを求めていないと、Facebookは合わないかも。

インスタグラムは、写真を勝手に投稿していくだけと思っていたら、
特に、日本の人たちのインスタグラムはFacebookとまるで変わりない。
投稿したらコメントに「おはよう。今日は・・・・」と日記のように書き加えられていて、
それにコメントする人たち、それに返事する人たち・・・
え? そうなの? 写真をアップするだけじゃないの?
というところが見えてきたら、途端に興味を失ってしまって。

やっぱり、かわいいコーギーの写真(外国の人たちがメイン)を見て楽しむだけでいい、と。

そこで、ピンタレストに行きました。
(長女が、作りたいものがある時、ピンタレストで参考になる写真を探す・・・と教えてくれて)

そして、偏ったはまり方をしてはいますが(^^ゞ
それでも、ほんとにいろいろな写真に出会えて面白いです。

たとえば・・・

絵本です。
私が、子供たちに読んであげた絵本がいっぱい集まりました。
なんだか、心が温かくなって、
あの育児戦争だったころ、子供たちが小さくて、
いつも目をキラキラさせていたころを思い出して、嬉しくなりました。

それから、こっちも涙もの。

・名犬リンチンチン
・名犬ラッシー
・スーパーマン
・パパは何でも知っている
・ビーバーちゃん
・アイラブルーシー
・ボナンザ
・ララミー牧場
・サンセット77
・モンキーズ
・コンバット
・ベンケーシー
・スパイ大作戦
もう、他にたくさん~~

そんなの集めてどうするの? というレベルではないのです。
その瞬間を楽しむ、というのかな。
あ! 懐かしい~ こんなのあったな~ です。

まあ、懐かしむものばかりではなく、
便利なものも写真になって紹介されているし、
癒されるような愛らしい写真もいっぱいです。

ピンタレストは「SNSではない」と言われています。
フォローしたり、リピンしたりしても、相手とのコミュニケーションは不要だし、
言葉でやりとりはありません。
ただひたすら、自分の好きな写真を探してボードにピンする、という繰り返し。

単純明快なお遊びかも。

パソコンでもできるし、
スマートフォンやタブレットがあれば、もっと便利です。
一度、アカウントを取ってやってみませんか?

ちなみに、私のボードの中を見たかったら、Sakosakura で検索すれば見つかります。
分からないことがあったら、尋ねてくださいね。

ちなみに・・・
ピンタレストで画像を自分のボードに保存するのは、
画像のURLを貼るだけなので、著作権問題には触れません。安心です。
でも、どこにも広告があるように、ピンタレストも企業の広告として
いろいろな形で使われています。
とはいえ、きれいな画像のURLの先で購入画面になる、という広告ですから、
そんなに邪魔にはなりません。

カード申請

マイナンバーカード、作りましたか?

私はまだ、もたもたしていて作っていませんでした。
夫も同じ。

そもそも、最初にマイナンバーが送られてきたとき、
こんな数字だけで自分を特定されて、
何もかも集約されてデーターを集められるなんて、
とても納得できなくて。

それに、きっといつか情報漏洩事故があるだろうし、
そのうち、制度がとん挫するかもしれない、
なんて思ったりもしていたし。

でも、もうそういう状況ではなくなりました。
世の中は、マイナンバーが当たり前のようにその領域を広げ、
色々なことで必要になってきています。

例えば、NPOで去年の源泉徴収票を出してもらおうとしたら、
「マイナンバーを登録してください・・・」になり、
仕方がないので登録しました。

ということで、マイナンバーカードも作らなくちゃ、と思っていた矢先、
スマートフォンで申請すればとっても簡単なのだと教えてもらいました。
今日は夫婦で、それぞれのiPhoneで写真を撮り合って、
手元に送られてあったQRコードをiPhoneで読み取って、
と~っても簡単に、申請作業を終えました。

こちらはパソコンの申請画面です。
スマートフォンでも同じ画面に行きますが、
QRコードを読み取っているので、認証IDを入れる必要はありません。

ほんとに、わずかの時間でチョチョイ!

もし、まだ申請していない方がいて、
スマートフォンを持っていたらそれでチョチョイと!
持っていなければ、写真を保存しなくちゃいけないけど、
パソコンからも簡単に出来るので、
やってみてはどうでしょう。

でも、情報漏洩や不正だけは、勘弁してほしい。
よろしくお願いします。

SRS46 総選挙

今朝、どこかのテレビ番組でやっていた内容に、
思わず引き付けられました。

【SRS46カラフル総選挙】

どこかで聞いたことのあるようなフレーズだけど、
アイドル集団の総選挙ではなくて、
SRSとはゼブラのボールペン「SARASAサラサ」の略称らしい。

今若い女性たちの間で一番人気のボールペンで、
そのカラーの総数が46色もあるそうな。
総選挙では、好きな色を投票するという人気投票。

このボールペンは、
名前の通りさらさらと気持ちよく書けて、
豊富な色数と鮮明な発色。
とくにその色数で、女性の人気を集めているらしい。

で、私はsarasaです!

そんなボールペンなどのこととは無関係に、
もともと更紗というハンドルネームを使っていたこともあり、
開設したブログのタイトルを「さらさらsarasa」と付けました。
ゴロが調子よくて、何の脈略もなく、ふと浮かんだ文字列を
迷いもせずにつけたタイトルでした。

もうずっと前から使ってます。sarasaというハンドルネーム。
きっと、私の方が先!
そのボールペンが出る前から、私はsarasaで
だからブログは「さらさらsarasa」です!

って・・・思って調べたら・・・
このボールペンの販売は2000年からだったのだって。
あら、、、私の方が後でした。

さらさらsarasaは2005年からでした。
負けた・・・(^^ゞ

※さんぽ道では、私はsakoですが・・・
ネットはいいな~ 自由にいくつも名前が持てて。

【参考URL】

SRS46カラフル総選挙(投票ページ)
http://mai-bun.com/srs46/

サラサクリップ(ゼブラホームページ)
http://www.zebra.co.jp/pro/sarasa-clip/

Wikipedia 「SARASA」
https://ja.wikipedia.org/wiki/SARASA
2000年に販売開始

女性たちの会話から(2)

(1)で話題にした横須賀線の若い女性たちは、
結婚の話からスマップの話へと話題が変わりました。

断片的な会話だけれど・・・
「スマスマ見た?」
「・・・・、え~?って思って見てた」
「結局、キムタクが悪いのでしょ?」
「そういうことばかりでもないみたいだけど」
「・・・・が・・・・で・・・・なのよ」

スマップの話題がしばらく続いて、
もうちょっと彼女たちの話を聞いていたかったけど
(おばさんのお行儀の悪い耳、すみません・・・)
鎌倉駅に到着してしまいました。

彼女たちと一緒に、押されるようにホームへ出て、
人々をかき分けるように八幡宮のお参りの列に急ぎました。

で、お参りの列はいつものように、石段下でロープ制限。
ぼ~っと立って待っていると、
私の横にいた、こちらは20歳くらいの女性たちが、
「スマップの・・・・」
「解散っていっても、ぜんぜん実感がないよね~」
「私も私も」
と、ここでもスマップ話題で盛り上がっていました。

そんなにすごいことだったんだ?
スマップが解散するっていうこと。
単に人気のあるグループが解散する、という話ではないのね?
その辺の感覚、よく分からないけれど、
初詣で、あらためて実感してきました。