月別アーカイブ: 2015年9月

なんだか色々

気が付けば、今日は9月30日。
なんともせわしなかった9月が終わります。
10月はもっとせわしなくなりそうだけれど・・・

いつもの自宅のデスクトップからではなく、
海の見える静かな部屋から、小さなSurfaceで更新します。
トラブルなくアップできるかな?

昨日来て今日には自宅へ戻ります。
やむなき用事は、基本的に「断捨離」です。
ヤマトの家具配達便、夕方の予定が午前中にやってきて、
大きな用事が早めに済み、ついでだからとあちこち断捨離・・・

ほとんど開くことのなかった引き出しを開けると、
経年を感じさせるように薄黄色に変色した色紙が数枚・・・
なんで、こんなところに色紙が?と考えて、「ああ、そうか」と気が付きました。

20150930atami1

この熱海のマンションの一室は、私の母が住んでいた場所です。
まだ元気だったころ、気ままな老後を過ごしたかった母が、
熱海を選んで新築のマンションを購入したのでした。
そんなに長くは暮らさなかったけれど、
それでもまだ、あちこちに母の過ごした跡が残っています。

母は歌を詠むのが好きでした。
そうか・・・ 静かで潮騒が聞こえるような(実際には聞こえないけれど)
この部屋で、歌を詠むつもりだったのね。
そうなんだ・・・
そう気が付くと、無性に胸が痛くなりました。

母の娘が私。
そして、私の娘、ふたりの娘のうちひとりが、
慣れない土地へ旅立ったばかり、おそらくは、少し重たい心を抱えていることだろう。
LINEに届く彼女のメッセージに、
遥かな昔に母が自分の娘を思ったように、今、私が遠い娘を思う・・・

さて! そんな深々とした思いばかりの断捨離じゃあ、ありません!

20150930atami2

以前は、カセットテープを聴くことのできるラジカセもありましたが、
壊れてしまって処分したので、
そう、もうカセットテープを聴くことはできなくなりました。

自宅ではとっくにカセットテープの世代は終わっていたので、
熱海に次々と持ってきていたけれど、それも終焉を迎えます。
しかし、時代の流れは早く、過去のことは「あったっけ?」くらいに忘れます。

手書きでコツコツ、あるいはテプラでせっせと打ち出して、
テープにはこんなにていねいに収録曲リスト・・・
これは処分するテープの一部。
5,60本くらいあったかな?
既に自宅で処分したものも合わせれば、100本は軽く超えていたはず。
どのテープにも、こうやって曲名が。 なんか呆れる!

自宅だって、断捨離しなくちゃならないものが山のようだけど、
何はともかく、こんなマンションの一室くらい、不要なものは片付けなくちゃ。
ということで、帰宅までのわずかな時間、せっせと片付けております。

明日から10月が終わるまで、体がもつかな?と思うくらい、
また余裕のない日々が続きます。
来年は、仕事を辞めて(無理だ!)、うんと減らして(なんとかがんばる)
自分と家族のためだけに、過ごしていきたい・・・

彼岸の入り(とは関係ないけど)

昨日は彼岸の入り。そしてシルバーウィーク真っ最中!
と書きつつ、シルバーウィークってなんだか嬉しくない名前だわ、と・・・

朝の10時に約束があり(相当不満だったのだけど、仕方なく)
ここ相模大野駅の近くまで行きました。
天気は快晴、日差しが強くて暑い。

20150920-1

いつもの親友たちと、4時に新宿で「夏の終わりに乾杯」の約束があります。
10時20分には用事が終わり、さて延々5時間半。
移動の時間を抜いても、つぶさなければならない時間の多いこと!

みんな、そんなときはどうやって時間をつぶすのだろう?
映画・・・という手もあるけれど、ちょうど良い時間帯や場所を選びにくくて無理でした。

暑くてのども乾いたし、どこかお店に入って、
時間つぶしのためにバックに入れてきたiPadで、仕事の連絡など済ませよう・・・と。
で、相模大野伊勢丹にあるアフターヌーンティに入りました。
冷たいアイスコーヒーでのどを潤しながら、WiMaxのポケットルーターを繋ぎ、
iPadでインターネットを・・・ あれ? つながらない! どうして?

20150920-2

え? 圏外?
いろいろなところで、このポケットルーターでネットに接続してるけど、
圏外を表示したのは初めてです。
iPhone(au)はOKなのに・・・ (テザリングの契約は解除してしまってるし)

iPadが何の役にも立たない・・・
ガッカリして、そそくさとお店を後にしました。

新宿へ直行しました。そして、そのあまりの人の多さに唖然!
ちょうど新宿はお祭りでした。
そのせいもあってが、新宿ルミネ横のあたりの人の多さに、
逃げるように南口のサザンテラスへ。
こちらまで来ると、やっと空間が大きくなって、青空が広がります。

20150920-3

サザンテラスの一番奥に、小さなビア&カフェがあります。
2度ほど入ったことがあったので、そこへ逃げ込みました。
まあ、お店の中は満席状態ではあったけど。

20150920-4

お腹もすいたし、のども乾いていたので、アイスコーヒーとワッフルを注文。
でも、混雑していたので、ゆっくりはできなかった・・・

あちこちフラフラして、東急ハンズも久しぶりにうろついて、
やっと時間がつぶし終わりました! 大変だった!

20150920-5

日曜日は3時から開いている「くらわんか」というお店で4時に集合、
みんなでカンパーイ! 最高の時間です。

でも、このお店も混雑していて、予約があるということで7時に追い出され(?)
仕方なく、お向かいのキリンシティへ寄りました!
というより、ほんとうはここのビールが飲みたかったみんなです。

20150920-6

4人で揃って乾杯できたのは久しぶりです。
みな、この年齢になって、何かしらの健康不安を抱えています。
自分のことだけでなく、親や連れ合い、それぞれに100%健康ではありえない。
だから、一日一日がとっても大事!
今日の日を、心から楽しんで過ごすこと!
明日は何があるかわからないから。
それぞれの思いはそこにあるので、会ったときは笑い声が続きます。

現実に戻れば、頭や心の重たいことも次々にあるし、
将来のことを思いやれば、のほほんと楽しんでいられないけれど。
でも、「今」は楽しまなくちゃ、ね!

ところで、今日iPhoneのLINEに届いた写真です♪

20150921-kapibara

連休を利用して、伊豆のシャボテン公園に行っている孫とカピバラくん!
わ~ 私もカピバラくんに触りたい!

美味しい幸せ!

昨日のこと・・・

お昼前からまずは青山へ!

20150918aoyama1

地下鉄銀座線の外苑前駅を地上に出たところ。
空はどんより(朝からの雨はあがったけれど)だけど、久しぶりの青山にちょっとワクワク。

路地を入ると、あっちにもこっちにも、
立ち寄りたくなるようなカフェやレストラン、バーがいっぱい。
キョロキョロしながら歩く姿は、完璧におのぼりさん!

この近辺に、少し先輩の友達が住んでいます。
その先輩友達がいつも言います。
青山は、変な人ばっかり歩いてる、、、と。
でも、昨日は、そんな変わった人には出会わなかったかな。
きっと、時間帯とか曜日とか、変わった人が多く歩くバージョンがあるのかも?

それより、やっぱり魅かれます。
1年くらいは住んでみたいかも・・・
でも、1年住んだら、たまりきれずに藤沢に戻ってくるだろうな。
そんな街のように感じました。

20150918aoyama2

青山墓地の真ん前のビルに用事でした。
3時間半も居て、やっと終了。そして東京駅へと・・・

20150918yaesu1

待ち人中です。

そして、待ち人が来て、
朝食を食べて以来何も食べてなくて、やっと食事になりました!

20150918yaesu2
モッツァレラチーズとトマトとアスパラガスのカプレーゼ オリーブオイルの味付けがなんともいえない~

20150918yaesu3
牡蠣のアヒージョ  テーブルの上に置かれても、グツグツとたぎる音が美味しそう~~!

20150918yaesu4
生パスタのジェノベーゼ  パスタがもちもちで美味しい! ソースもバッチリ!

美味しい時間って幸せな時間だな~と、感激。
白ワインも美味しかったし!
まあ、お腹が空いていたのもあったけど。

お店はこちらです。
東京駅八重洲口 グランルーフにある「VOLPUTAS」 (読めない・・・)

20150918yaesu5

視線を外に向けると、ビルの灯りが輝き、
仕事を終えた人たちがOfficeを出て家路を急ぐ時間でした・・・

テーマはユニーク!

木曜日の今日も、ダブルの日。
サロンの後に、茅ヶ崎まで講座です。
疲れる一日が、雨の一日で、ちょっと気の重い日でしたが、
いつものように、終わってみればスッキリです。

今日も、先週に続きパワーポイントの講座。
いろいろなテクニックの解説の後に、
自身で作品を作ってもらい、最後にプレゼンをやってもらう。
なので、それぞれの個性を垣間見ることができます。

テーマは自由なので、
どうしても自分の好きなものをテーマにする人が多い。
好きなアニメ、好きなスポーツ、好きなファッションなど。

そんな中で、「マイナンバー制について」まとめてくれた青年がいました。
それもかなりのスライド数のある大作です。

きちんと順を追ってマイナンバーについて説明してあり、
私も、あらためて「ああ、そうなんだ」と納得。
もうスタートするのよね~ なんて思いながら発表を見入りました。

どうして彼がこれをテーマに選んだのか、
あまり詳しく説明してもらえなかったけれど、
きっと、新しい制度に興味を感じたのでしょう。
ユニークだな、と感じました。

「安保法制について」なんていうテーマは、
誰も作らなかったけれど・・・

20150917kobeya

本日も、ランチはKOBEYAでした (^^ゞ

テストの答案用紙

相変わらずネットでは、チケットが10万、20万で販売されていて、
それを買った人って、ほんとうに入場できるのか?
実際にライブに行ってきた私は信じられない思い。
厳重に審査されて入場するのだもの。

パスポート・住基カード・運転免許証などならば
それらのうちひとつでいいけれど、
顔写真付きのそういった身分証明書が無い人は、
こんなものを2つ表示してください、と入場規定があります。

20150917sh1

これを読んだとき、
一番下に書いてある書類が目に留まり、
そんなもの持ってくる人がいるのかな?と思いました。
だいたいは、大学生とか高校生くらいをイメージしたから。
クレジットカードと健康保険証などを2つ揃えるのが普通かな?
これはおまけのジョークかな?なんて・・・

でも、そうじゃなかったのね!

親が大ファンだと子供たちも一緒にファンになっていたりして、
小学生の子連れ入場というファンだって結構いるのです。
そっか! これって小学生向けなのね!

20150917sh2

あの騒然としたホールの入口。
身分証明書の確認に時間がかかり、
ぞろぞろとたくさんの人が狭い入口に膨れ上がっている。
そんな中で、
テストの答案用紙を広げて、係りの人に見せる小学生・・・
何点取れた答案用紙かな?
きっと良い点数の答案用紙を持ってきてるよね。

微笑ましいな~と思うのは私だけではないことでしょう。

ネットでちょっと話題になっている話でした(^^)

 

熱いライブ in 横須賀

一日経っても、まだ疲れが取れないほど、
昨夜のライブはほんとうにすごかった!
私の体力が落ちたことばかりじゃなく、
ライブがものすごくパワーアップしている気がする。

15分ほどの休憩をはさんで3時間のライブ。
ほとんどずっと立ちっぱなし、というより、踊りっぱなし。
オーディエンス全体が年を重ねているというのに、
私が通ったライブ30年を通して、今までで一番激しかったような・・・
なんなのだろう、このライブパフォーマンスは?

家を出るときしっかり確認。
横須賀駅からホールまでの地図と、
運転免許証と会員証! どちらがひとつでも忘れたら入れない!

20150915sh1

横須賀駅の真ん前に、戦艦三笠が重々しく浮かんでいます。
そして、港沿いにはヴェルニー公園が続いています。
なかなか美しい景観だけど、私はここには用はありません。
そのまま進んでいくと、ビックリ!

20150915sh2

20年前に、やっぱりライブで来た横須賀芸術劇場だけど、
そのときの印象はとても悪かった。
でも今回は、ここのチケットがやっと取れたのだもの。
ぜいたくは言えない、と思いつつやってきたけれど!
横須賀がまるで変ってた!

20150915sh3

真ん中のビルの中に目指すホールがあります。
まだ時間は早いけれど、とりあえず入口を確認しに。
すると、すでにグッズ売り場は行列が・・・
私も早速並んだのは言うまでもありません。

20150915sh4

そして! もうドキドキがとまらない!

20150915sh5

20150915sh6

終わるまでパワーが落ちないように、
近くのお店で、パスタでお腹を満たし、
ホール前に戻って、いよいよ開演の時を待ちます。

こちらの画像は、初日の翌日にスポーツ紙に載った写真です。
素敵だったな~
今回のツアーは9月14日にこの横須賀でスタートしました。
私は、チケット取得の超激戦を抜けて、2日目にめでたくツアー参加できたのでした。

20150915shli1

ほんとうにほんとうに・・・
う~ん、表現する言葉を見つけられない・・・

感動の嵐の中で、やがてラストへ・・・
3度のアンコールの後、会場を照らすライトが点灯されて、
あ~あ、良かったな~
あ~あ、終わってしまった・・・

そんなうらはらな思いを抱えて外に出ると、
まるで、ホールを後にするファンへのプレゼントみたいに、
駐車場の入口に、ツアートラックが停まっていました。
群がるファンたち。
私も、iPhoneを構えて近づきました。
今日は見られないと思ってた!

20150915sh7

20150915sh8

20150915sh9

帰りの横須賀線は、疲れてグッタリだったけど、
でも、他では得られないような充実した疲れです。
次があるかどうか分からないものね。
チケットが取れて、ライブを楽しめて、ほんとうに良かった!

イベント終了

いや~  疲れた!
歳を感じます。帰り着いたときは、ヘロヘロ状態。

今日は、準備に多くの時間を割いたイベントが開催されました。
ほんと、大変だったのです。

20150913mihon1

市民会館で開催。これはまだ会場の準備中。
私の担当は受付です。

20150913mihon2

20150913mihon4

20150913mihon3

今年の2月に第1回を開催して、今回は第2回目。
24の団体が参加して、地域の人たちへ活動をアピール。
リタイアして地域に帰ってきた人の中で、
1人でも多くの人たちに、参加してもらえるようにと。

20150913mihon5

開催終了して、会場を片付けて・・・
宴の後です。すっかり空っぽ。
は~っと、疲れが重たく体に覆いつく時間です。

このイベントはあと1回。来年の2月に開催します。
あと1回、がんばらなくちゃね!

 

SONGS

11時30分というと、たいていはベッドの中で本を読んでいる時間。
だから、テレビの前に陣取って身動きせずに待っている、なんてほとんどあり得ない。
でも、昨夜はそうやってリモコンしっかり握って、テレビの前で正座していました。

20150912songs1
♪旅するソングライター

20150912songs2
♪夜はこれから

20150912songs3
♪光の糸

20150912songs4

30分の番組の中で、笑顔はここだけ・・・ 良かった!

20150912songs5

ライブのためのリハーサル風景ね。
明後日、横須賀に行きます!

写真はみんな、Facebookのファングループの人たちがアップしたものです。
ごめんなさい。いただきました。
私は、写真を撮るなんて余裕はなくて、瞬きも忘れて見ていたから。

ファンにとっては夢の30分。あっという間に終わりました。
私などより、もっと熱い熱いファンの人たちが、
番組が終わると同時に、Facebookに感動のメッセージが延々と・・・

私も、負けていないけど、でも・・・ 負けるか・・・
若さのパワーが違うものね。
明後日、楽しみです。

4か月の月命日

朝、庭におりてまた草花を取ってきました。
今頃は、お花もほとんどない殺風景な庭です。
雑草は元気すぎてるけれど。

4か月よ・・・と娘たちに言いながら、
だんだん、さくらの居ない生活が日常になっていることを感じています。

散歩のために早起きしていた夫は、すっかりお寝坊じぃじになりました。
(本来、早起き嫌い人間でしたから)
昨日のように、夜の外食で、急いで帰宅することも無くなりました。
(さくらが待ってるので、1時間ほどで終わらせてた)
毎晩、さくらと一緒にベッドに行っていたけれど、それをやめました。
(さくらのお骨の入った箱が変形しそうになってきて、これはまずい!と)
毎日、朝いちで掃除機をかけるのに、この頃はサボって一日おき、二日おきです。
(どこにも、さくらの抜け毛がない・・・)
さくらとの散歩の道はほとんど通りません。
(久しぶりに通って、家が建ってたのにビックリ!)

でも・・・
ほんとうは、淋しくて・・・ 会いたくて・・・

そんな中の月命日に・・・

ありがとう!
花束のようなお菓子が届きました。
ネットで知り合った長いお友達・・・
さくらのこと、コーギーのこと、好きでいてくれて、
さくらが逝ってしまったことを、一緒に悲しんでくれていて・・・

20150912sakura1

20150912sakura2

ほんとに、花束みたい。 さくら、ヨダレたらしちゃだめよ~~