日別アーカイブ: 2015年11月12日

さくら・・・

半年目の月命日でした。

6か月、長かった?短かった?と尋ねられて、
答えに窮しました。
どうなのだろう、分からない・・・

時々、突然、淋しさに襲われます。
さくらの姿が私の目の前に現れて、
それを目で追っている私がいます。
可愛かった笑顔や、お尻をふりふり歩く姿、
じっと見つめる視線、おもちゃで遊ぶ姿、
猛ダッシュで走る姿、嬉しくて私に飛びつく姿・・・

胸が痛み、ため息が止まらなくなります・・・

でも、
さくらが居ない生活が、当たり前の毎日となって、
そんな日々にはなんとか慣れました。
6か月はそんな時間の積み重ねです。

「また犬を飼わないの?」とよく聞かれます。
年を考えれば、答えは簡単です。
15年ほどの犬の寿命に、私が世話をしてあげられる自信はないし、
体力も衰えるばかりです。

でも、そういうことの以前に、
どんな犬を飼ったとしても、
さくらほど素晴らしい犬に出会えるわけない。
そう思うと、他の犬は飼えません。

さくらは今、お空の上で何をしているだろう?
モコモコのクッションの上でクークーと眠っているかな・・・

20151112sakura

「野の花」の花束をいただいたり、
庭のバラやラベンダーやセージなどを切りとって飾ったり・・・
草やお花に囲まれて、いい匂いだね。