月別アーカイブ: 2015年5月

トスカーナのオリーブオイル

♪低い雲間に一筋の光の帯 山並み照らしてる
二人で旅に出よう トスカーナへ行こう
通りのカフェテラスで君を口説こう♪

音楽を聴いたあとに、あるフレーズが、
心の中でなんどもリフレインすることがある。
知らぬうちに、掃除機をひっぱりながら、洗濯物を干しながら、
同じメロディが繰り返し繰り返し流れてる。

先日からは、先ほどの一節がリフレイン・・・

さて、今朝です。
昨日で前の瓶が終わってしまったので、新しいオリーブオイルを開けようと、
戸棚から引っ張り出してきた、買い置きの緑色の瓶に、
思わず「あ! トスカーナ!」と叫んでしまった。

20150531toscano

なんでもないことなんだけど。
今までだったら、気にもかけないことなんだけど。
なんとなく今、「トスカーナ」が新鮮な私なのです。

※曲は浜田省吾の新しいアルバムに入っている「マグノリアの小径」です。

ところで、私は今、朝のパンにはオリーブオイルです。
1年ほど前に、それまでいつも塗っていたマーガリンが、
突然気持ち悪くなってしまって。
以来、オリーブオイルを使っています。
もちろん、手作りのジャムも必須です。
写真は春にいっぱい作った文旦ジャム。
スーパーの棚に並ぶパンだって、これでとても美味しいです!

TOSCANOのオリーブオイルについてはこちらを

久しぶりに庭仕事

落ち着いた時間もなかったし、そんな気持ちも沸かなかったので、
ずっと庭の手入れをサボっていました。
時間がたっぷりあった先日、庭に降りようと思ったけど、
まるで真夏の日差しと気温。これはダウンしちゃう!と諦めて、
(いつもの年の5月はパスしちゃったのかな)
今日、小雨の落ちる前までの時間を使って、ひさしぶりに庭仕事。

だけど・・・

20150529samisiiniwa1

ああ、、、なんて淋しい庭だろう。
こちらの写真はおととしの6月です。
夫が撮ってくれていて、そのころさんぽ道にも載せたっけ。

20150529-1306-3

20150529-1306-2

20150529-1306-1

庭仕事をしていると、さくらも必ず降りてきて、
私の近くでゴソゴソ。
ハーブの香りがお気に入りで、それはそれは気持ちよさそうに
ゴロンゴロンしていたのに・・・

ひとりでする庭仕事のつまらなさ・・・

そしてここは、さくら道。わかりにくいけど。

20150529samisiiniwa2

庭には、それまでは人が通れなかった場所に、
さくらが開拓した「さくら道」がいくつも出来ました。
道に合わせて、植木を伐採し、枝を剪定し、
小枝で目を突かないように、弦で足をひっかけないように
(両方とも、子犬の時に怪我して病院へ行ったから)
造られた道は、けもの道から人間の道へと変わっていきました。

でも、ここは草村の中。
さくらがショートカットで、家から庭に出るときに通る道です。
それが、さくらが通らなくなったので、
すっかり草が生い茂っていました。
もう、道があったかどうかも分からないくらい。

ダメ! さくら道は消えてしまってはダメなの!
庭の隅からレンガを持ってきて、
道が消えないようにしました!

さくらがお空で、私のこと笑ってるね、きっと。

20150529samisiiniwa3

慟哭・・・

さくらの写真-500

もっともっと、長生きさせてあげたかった。

大好きなボールでもっと遊ばせてあげたかった。
草の匂いいっぱいの庭を、もっと駆け回らせてあげたかった。
美味しいものを、もっといっぱい食べさせてあげたかった。
もっともっと・・・

やりきれないことがあったとき、
ギューッと抱きしめると、
心が柔らかくなってほどけていく。

いつもいつも、その温かい全身で、
私を癒してくれていた。

どんなときも、振り返ればいつも、
その黒い瞳が私を見つめてくれていた。

さくらは私に、こんなにもたくさんのものを与えてくれたのに、
何の手も打てず、さくらの命を救ってあげられなくて、
ほんとうにごめんね・・・

2015年5月12日 さくら(11歳8か月) お空へ行きました

帰っておいで

行きたくないけど義務を果たすように、
仕事に出て行った。

仲間の中では、仕事モードの気持ちになっていたから、
少しは良かったけれど。

仕事終えての帰りは、なんと哀しい道だろう。
家に帰っても、玄関で迎えてくれるあの笑顔が無いなんて。

そして、戻る我が家には、
どこにもここにも、どんな隅っこにも、
その姿が重ならない場所はなくて・・・

家に向かう帰り道、胸がはちきれそうに寂しかった。

まだ少しも感触の変わらないさくらの被毛をなでながら、
「帰っておいで」「帰っておいで」と、
おおきな声で叫び続けてしまった・・・

連休ただ中ですが

緩和ケアで痛みが取れ、
止血剤の注射で、お腹の中の出血が止まったら、
元気が出て復活したさくらです。

20150503sakura

次女が会いに戻ってくれたときに撮ってもらった写真。
いつものようにボールやおもちゃをいっぱい持ってきては、
あそぼ、あそぼ、の催促です。

友人が言っていました。
「遊び好きの犬は、命を終えるときまで遊びたがるのよ」

ほんとにその通りで、
さくらは、体が動かなくても、ボール遊びがしたいみたい。
笑顔も戻って、今はとりあえず元気です。

さて・・・
状況がほんとうに厳しくて、危篤に近かった先日、
これは、5月3日のレコードコンサートは無理だと諦め、
すぐに、メールでキャンセルの知らせを入れました。
さくらがもしもの状態になったら、そんなもの行けるはずない。

たった50人。でも、応募は10倍だったそうです。
幸運にも当選したけれど、
1/50の大切な席を誰かに譲らなくては、ね。

今日のさくらの元気さを見れば、
行けないことはなかったな~と思ったけれど、
既にキャンセルメールを送ったので、それは仕方ない。
でも・・・
今、Facebookを見たら、ファングループに、
T-SITEに行ってる人からの投稿がありました。
「これから始まる! ドキドキ!」ですって。

レコードコンサート自体も楽しみだったけれど、
T-SITEのラウンジって? どんなふうに貸切るの?
レコードの音がどういうふうに聴けるの?
普通にT-SITEに遊びに来てる人はどうなるの?

いろいろと興味津々だったので、それも残念・・・
で、その会場はこんな感じらしいです。
その方の写真をいただいてしまった、ごめんなさい。

20150503sh1

ラウンジは、すぐ横にAppleのショップがあるところです。

20150503sh2

奥のところが、その特別なレコードプレーヤーかな????

あ~ やっぱり行きたかったな~  ざんねん!