♪お江戸日本橋ななつだち~

こちゃえ~ こちゃえ~
と、民謡を歌って歩いたわけではないけれど、
今日は友達が誘ってくれて、日本橋の散策を楽しんできました。

でも、日本橋って訪ねていく場所ってあるんだろうか?
思えば、買い物に行ったことはあったけど(遠い何年も昔の話)
街を散策するなんて、考えたこともなかった。
まったくのお上りさん感覚で連れて行ってもらいました。

日本橋だ!
銀座通りから続くこの道路は、
スーッと車(タクシーなど)で通り過ぎることは、最近も何回かあったけれど、
歩いて日本橋を渡るのは、懐かしすぎました。

見上げれば、日本橋の道路元標地点の標識です。

ここ日本橋を起点とする国道はこの7本。
●東海道(国道1号)終点→大阪市
●日光街道/奥州街道(国道4号)終点→青森市
●水戸街道(国道6号)終点→仙台市
●千葉街道(国道14号)終点→千葉市
●旧東海道(国道15号)終点→横浜市
●中山道(国道17号)終点→新潟市
●甲州街道(国道20号)終点→長野県塩尻市
みんな、ここから繋がっていく・・・

山本海苔の本店の前には山本陽子さんがいらっしゃいました(^^)

いろいろなお店をのぞきました。
歴史のあるお店も、新しいけれどとても凝っておしゃれなお店も、
どのお店も、日本橋という雰囲気がいっぱい。
ここは楊枝やの「さるや」さん。
玄関前の鉢植えがくろもじの木だそうです。
お土産を買いました。お正月から使おう!

コレド室町
この提灯のようなディスプレイがシンボル?
今はドラゴンクエストとコラボしているらしい。


高層のビル群の中に神社がありました。
福徳神社。周りの風景に溶け込みながら、でもちゃんと神社でした。

もちろんお参りしてきました。

銀座の三越は、割と身近で、友達とライオンの前で待ち合わせもするけれど、
こちらは日本橋三越のライオンさん。
クリスマスです。

そして日本橋の三越本店にも立ち寄りました。
変わっていなかった天女像。昭和35年にここに建立されたそうです。
それ以来、どれだけの人たちに見上げられて来ただろう。
クリスマスツリーもきれいでした。

途中、この日のランチはカステラの文明堂のレストランで。
いくつかのアンテナショップものぞいて、
12月としては暖かすぎのタウンウォークしてきました。
数十年も前、生活の一部として暮らしていた東京も、
今は他所からの訪問者となって歩いてみると、
なかなか面白いことがいっぱい。
出かけるというと、都会から離れることを考えるけど、
時には、ど真ん中を訪ねるのも楽しいことでした。

トラブルにめげすに記事を書く

さて、何から書いたらよいのやら。
久しぶりの更新なのと、サーバーのトラブル(私のせいですが)で、
あれこれとやっていたら、頭が真っ白になりました。
でも、写真を保存してあるし、時は流れ去ってしまうから、書いておこう。
順番は時系列を追っていませんが。

昨日はセンターのIT講座の日。
そして、1年に一度だけ、私が担当するパワーポイント講座です。
いつものおヒゲの先生にはゆっくりしてもらいます。
講座の最初に、センター長が私を紹介しているところ。
去年までは1回で終わっていたのに、ことしは前後の2回で後半は来週です。
それでも、半分が終わって、ヘロヘロになったけど少しホッとしました。
資料つくりから始まって、ストレス目いっぱいだったものね~

Instagram、Facebook、もう紅葉があふれています。
どこも素晴らしい。特に京都への旅に行かれた人たちの紅葉。
見事です。
みんな、さっさと出かけてすごいな~
私は、やっぱり同じところですが、きれいに染まりました。
右のイチョウは奥田公園というところの一本。
来年こそは、紅葉の旅へ・・・

先週、江ノ島へ行きました。
友達を誘って、ワクワクしながら夕刻を待ちます。
まあ、その前に片瀬江ノ島の駅の近くで腹ごしらえはしましたが。
今年のイルミネーションは、
電力消費を、今までの90%以上削減したそうです。
当然、電球の数は減っているのですが、光の演出で寂しくないように。
あちこち、とてもきれいでした。

江ノ島神社も灯りに浮かんで、幻想的でした。

こちらは、シニアのNPOの仕事で冊子を作っているのですが、
その紙面に載せるインタビューのカット。
お話を伺ったのは、若宮さん(スマホのアプリを高齢で作ったことで有名な)
「デジタルと高齢者」というテーマを中心にお話を伺いました。
私はスナップを撮影して、紙面を作ったので(写真の加工も)
小さくここに載せるのは大丈夫かな?
冊子ももうすぐ市内に配布されますし。
しかし、そのパワーや考え方、コミュニケーションのスキルなど、
ただただ、圧倒されました。

最後はこれになっちゃうな~(^^ゞ
これは、ツアートラックに描かれた絵ですが、
こんな風にアップして撮れなかったな~と、
誰かがXにアップしていた写真に刺激されました。
次の時は、もっと無理やり近づいて、こんな風に撮ろう。
かっこいい(#^^#)

2023年も最後の月に

師走になってしまって、すでに3日。
ゆとりの時間が無い・・・のではなくて、私のエンジンが回ってないのか?
でも、日々次々と用事に追われていることは確かだ。
決して、ボケてしまったわけではない・・・と書いておく。

■私にとって何が幸せかと言えば、なにより孫たちとの時間です。
音楽会があるといえば、はるばる朝の6時前から家を出て、
そして終われば、そのままこちらの自宅へと確保。
わずか3日ほどをみんなと過ごし、心の洗濯で老化の塵を落とします。

■InstagramやFacebookなどなど、紅葉の素晴らしい写真がいっぱい。
でも、私はこのくらいしか楽しめてない。
自宅から駅までの1Kmの間にある紅葉はこの2か所。

きれいに染まっていたから、これだけでも満足です。

■そして、見上げれば大きなクレーン。
地元の駅はJRと小田急線、あとは江ノ電ですが、
そのJRと小田急線の改札口が2階に並ぶようになって、
きっとかなり便利になります。
その工事が本格的に進んでいます。

とはいえ、完成後に私はどのくらいありがたくなるのか?
滅多に電車なんて乗らない、なんてことが無いように、
身体を鍛えて、好奇心も鍛えておかなくては。

■複数の講座が続き、頭がパニックです。資料作りにフル回転。
そして、講座を失敗しないように、資料で予習しておかなくてはならない。
いつもの通信編集作業も、原稿が出来上がってこなくて焦ります。

インフルエンザやコロナに罹った仲間の話も聞きます。
今は絶対に(もちろん、ずーっとこの先も)罹りたくない。

■そして、この方もインフルエンザで東京公演(有明アリーナ2Days)が
やむなく延期になりました。
私は横浜アリーナに行っていたので、影響ないけれど、
インフルエンザ?! 大丈夫かな~
と、心配していたけれど、延期の日程が発表され、大丈夫の様子。
ほんとうに良かったです(^^ゞ


ネットからもらってしまってすみません。
笑顔がいいな~(#^^#)

あまりにも・・・

サボっていたら、デスクトップのGoogle Chromeから
ここへログインできなくなりました。なんで?
サーバーにも入れなくなって、う~ん、なんでかな?
では、Edgeではどうだろう?とブラウザを変えたら、
なんなくログインできました。
要するに、長いことほったらかしにしていたせい?

とにかく、PCの前に座ると、
ドドーっと作業が待っていて、自分のことができません。

PCから離れているときは、
自分のことに時間を費やしています。
愛しい孫たち、それぞれとも過ごし、
友達と遊びに出かけたり、
何より、横浜アリーナへ。素晴らしいLIVEだった!

真夏から真冬への急降下に、
慌てて冬支度を急ぎました。
コロナもインフルエンザも予防注射は済ませました。
相変わらず、ヘアスタイルはショートのままで、
痛む足を(脚ではありません)かばいながら、出歩いています。

写真もだいぶ溜まっているけど、
ここに載せるための画像編集をする余裕がありません。
でも、元気でいられることに、感謝しながら過ごしています。

さて、Chromeでログインできるようにしてみよう。
何から調べればよいのやら?

八幡宮へ

なんだか落ち着かなくて、朝から出かけました。
鶴岡八幡宮へ。
9時には鎌倉駅について、まだほとんど人のいない段葛を歩きます。

起きたときはまだ小雨が残っていたけれど、
いつの間にか晴れてきていて、iPhoneで撮ればこんな青空。
iPhoneカメラに半分は騙されてる気がするが・・・

銀杏は若木がこんなに立派になっていました。
やがていつか、大木になり、
あの懐かしい風景をもう一度見せてくれるのかな?
あ、もちろん私にではなく、何十年も何百年も先の人々に。

去年は大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、特別な場所になっていたけど、
美術館も特別展をやっていたし、
でも、今年は静か。
かと思ったけれど、どうやら外国からの観光客が激増だとか。
今日も、帰るころには訪れる人も増えてきて、
その中に、外国の人たちが目立っていました。
以前はあまり見かけなかった気がする・・・

のどが渇いたし、なんだかお腹もちょこっとすいたので、
駅にあるカフェに、いつものように立ち寄りました。
で、どうしてアイスコーヒーじゃないか?

アイスコーヒーを注文したのに、
女性の店員さんが聞き間違えたらしい。
アイスティーって聞こえたのかな?
トレイに載せたアイスティーを見て、え?!っと思ったけど、
黙って受け取りました。
私の発音が悪かったんだと思うし。

たまには、アイスティーも美味しいかも。
小さめのチーズケーキとぴったりでした。

お参りをして、心に少し澱んていたものも溶けて、
帰り道は爽やか気分でした。
信心なんかとは程遠いことだけど、人の心って不思議です。

気質と性格 半分半分

思った通り、暑い暑いとフーフー言っていた日から急降下。
秋も深まってしまったような、雨の祭日、今日はスポーツの日です。
快い季節は、もう日本の四季から(地球の四季からかも)消えてしまった。

夕食の用意をするときは、iPhoneのMusicアプリで、
好きな音楽をエンドレスに流しています。
でも最近は、人恋しいのかな? 
誰かの会話が聞きたくて、
Podcastを開いて、いろいろと聞いたりしています。
そんな中で、耳にしたこと。

「脳科学、脳LIFE」という番組。
TBSの井上貴博アナウンサーと脳科学所の西剛志さんの脳科学についての話。
そこで、知りました。

初めて体験することは、処理スピードが2000ビットだけど、
慣れてしまって無意識にできるようになったことは、処理スピードが4兆ビットになる、
という驚きのスピード。
無意識にしていること(自転車に乗る、箸を使うなどなど)は、
それらは、実は大変な処理を必要とするのに、
脳が4兆ビットで処理するので、大変なんて何も感じない。
脳ってすごい、と思う反面、
初めて体験することをできるだけ増やした方が、
脳により多くの刺激を与えて、脳の劣化によいのかもしれないと思いました。

そして、私たちの性格は生まれたときに決まっているのではなく、
幼少期と77歳では、別人格なのだそうだ。

生まれつきの性格を「気質」と言い、占める割合は50%
それに対して後天的なものを「性格」と言い、50%

つまり、私たちは、生まれたときのままを半分持ったまま、
あとの半分は、その後の人生で別の性格が形成される。

そっか~ そういえば確かに。
今の性格のあんなところもこんなところも、子供のころは無かったな~
でも、こんなところは、子供のころのままの気がする。

人生を重ねながら、自分の性格をコントロールしていける?
では、これから先の超老後を、
みんなに迷惑かけず、みんなに愛され、
なんでも楽しいと思えるような性格に、
これからコントロールできるように、がんばれるかも?

と、思いながらPodcastを聞いていました(^^ゞ

3日前、川沿いの道を通ったら、
赤い彼岸花はもう終わっていて、白がまだ咲いていました。
ちょっと見逃すと、風景がどんどん変わってしまう。

江ノ島へ

小田急線江ノ島駅です。
リニューアルしてから初めて降りました。
えのすい(新江ノ島水族館)のクラゲの水槽があります。
本日は、江ノ島食べ歩き(^^ゞ

早速お昼です。
江ノ島駅を出てすぐのところにあるお店、ALOHA TABLE
若くはない4人は、もしかしたら他の客層からはちょっと異質かも。

友達が頼んだシラスピザ おいしそう!

私はハワイアン海鮮丼のサーモンとマヒマヒを食べました。
上に載っているのはあれだ! シーアスパラガス。
コストコで売っています。以前買ったことがありました。
かなりしょっぱくて、うまく料理に使えなくて、全部消費しきれなかった。
でも、この丼のように、数本を上に載せて、一緒に食べたら美味しかった!
海藻や海苔と一緒に、健康的でお腹にもちょうどよかった。

お店のテーブルに、秋色がいっぱい並びました。
友達が持ってきてくれたカラスウリと、友達のお庭の柿です。
こんなところで、持ち寄りの秋の記念写真(^^;)

お腹をいっぱいにしたら、ぶらぶらと西浜の海岸へ。
生憎、雲が多くて富士山はどこかへ。きっとあの丸い雲の向こう・・・

まだ暑い日差しを浴びながら、海岸散歩。
暑さが苦手な私は、内心、そろそろどこかで冷たいものでもと。
で、友達が案内してくれたのは、洲鼻通にある玉屋さん。
110年の歴史のあるようかん屋さんだそうです。
カフェもあります。

このところ白玉と餡に縁があるな~
しかし、さすがにようかん屋さんの餡は美味しかったです。
抹茶のソースをかけていただきました。

ゆっくりとお喋りしたあとは、本日のメインイベント。
浜野水産というしらすの直売店へ。
ここで、漁からあがったばかりの生シラスや釜揚げシラスをお土産に、
満足いっぱいで、帰り道の江ノ電に乗りました。
美味しくて楽しい1日でした(^^)v

様変わりの中で過ごす束の間の時間

夏の片づけをするために、熱海へ行きました。

駅の改札口には熱海出身の力士、熱海富士の応援イラストが掲げられていて、
応援する人たちの熱気が伝わりました。
優勝は逃したけど、だからこそ、ますます応援に力が入るのかな。

ちょっと涼しいとはいえ、暑さの苦手な私は、
マンションを出てすぐに、冷たいものを欲して飛び込む。
プリンススマートインの1階のカフェ。
ここは、いつも空いている穴場のお店です。

飲み物だけにすれば良かったのに・・・

(^^ゞ

海までへの抜け道。右側は新しいホテルのパーキング入口。
熱海の町では、以前とは違う空気を感じます。その筆頭がホテル建築。

その新しいホテル(古くからあったホテルをリニューアルしたもの)の
海側から見た正面。
左隣もホテルをリニューアル中。
向こうの方には高いクレーンが伸びて、新しいマンション(?)建設中。
たくさんの人たちが熱海にやってきていて、駅前はどこも混雑しています。
若い人たちばかりではなく、中年、高年、いろいろな世代の人たち。
家族連れや友達同士、数人のグループ。もちろんカップルもたくさん。
みんな何を目的に熱海に来るのだろう?
美味しい食事、おしゃれなスイーツ、温泉、海や初島、花火、などなど
ちょっとした小旅行気分で、簡単に来られる場所だからか・・・
駅前のカフェや休憩スポット、食事のお店、もちろんお土産のお店、
どこも列ができるほど観光客があふれていました。平日なのに。

熱海に来るようになって、かれこれ30年以上。
以前は静かで、のんびりできる場所だったのに・・・
仕方ないけど、あの頃が懐かしい。

昼下がり、時期をはずれた海岸は、さすがに人は少なかったです。

その夜、手元に届いて1か月以上。やっと観れたライブビデオ (^^ゞ

翌日のお昼。
11時オープンのお店に、たまたま、開店と同時に飛び込んで、
久しぶりにおいしいシラス丼をいただきました。
もうちょっとしたら、お店の前には行列ができるでしょう。

束の間の時間を過ごして自宅に戻れば、
超のつくほど現実の生活が待っていました。
そして、暑さもまた戻ってきた・・・(ーー;)

スプレー缶の処分方法

ある事情から購入してしまったスプレー缶。
全く一度も使わないまま、1年半も過ぎてしまいました。
もう絶対に使わないので処分したいのだけど、
満杯のスプレー缶の処分ってどうすればよいのだろう?
ガスがはいったままの缶を捨てることは危険です。
また、ガスを抜くために噴射し続けると、
自分の周りにガスが充満するし、
中身が霧になって自分にふりかかってしまうし。

で、ネットで検索して、なるほど!でした。
早速やってみました。

ポリバケツにビニール袋をセットして、
未使用のトイレットペーパーを置き、
スプレー缶をこのトイレットペーパーに噴射。
噴射するときは、缶の噴出口をトイレットペーパーにくっつけるようにし、
中身をすべてペーパーに吸い取らせます。
場所は外で、火の気のない所で、できれば湿度の高い雨あがりが良い。
ということで、小雨も混じるような今日、庭でやりました。

ビニール袋でガスの飛散を防ぎながら、
(密封してはだめです)
およそ10分ほど、噴射のボタンを押し続けます。
ちょっと指が痛くなりますが・・・

やがて、ガスが無くなって、プスン!とも言わなくなり、
噴射作戦大成功♪
液体を吸い込んだペーパーは、ビニール袋に包んで処分です。
香料の強い液体でしたが、まわりにはほとんどその匂いも漂わず、
ずいぶん前から、処分しなくちゃ、と思っていたけど、
一件落着! ほっとした~

スプレー缶の製品を購入するのは、必ず使い切るものだけ!
と心に決めました。


その他のもろもろより・・・

いつもの事務所当番。お弁当はローソンのビーフン弁当にしました。
もうちょっと涼しくなる次回の当番の時は、手作り弁当かな~

持ち込んだ仕事は一段落。そしてひたすらKindleを。

Disneyプラスで始まっているスターウォーズ実写ドラマ「アソーカ」
見るかどうしようかとモタモタしていたら、
息子から「アナキンが出るよ!」と教えてくれて、
あのアナキンが出るなら、もう観る選択肢しかありません。
そしてドラマを観ています。アナキン、かっこいい!


さてこれは!
iPhoneがiOS17になり、
やっと、念願の合成が、
基本機能だけで完成しました。まってました!

画像編集アプリなどを使えば、とっくに出来ていたし、
また、iPhoneに特別なショートカットを入れれば、
「切り抜き」ができるようになったiPhoneで、
簡単に合成はできていましたが・・・

でも、そういうよそ技を使わないで、
iPhoneの基本機能だけでできるでしょ!
いつになったら、できるの?とじれったかった。

それがやっとできるようになって、満足です。
これで、ますます便利に楽しめます。

ちなみに、Tully’sのアイスコーヒーは、
先日、暑さに負けて飛び込んだカフェタイムの写真です。
毎日ほんとに暑すぎた・・・
やっと、暑さに翳りが?