投稿者「sako」のアーカイブ

AppleIDのアカウントの変更

昨日はiPad・iPhoneのサロンの2018年初日。

その日私は、講座の合間と終わってからと
去年からずっと解決していない問題を抱えた方のサポートでした。

内容は、お使いのiPadで、
AppleIDのアカウント(メールアドレス)を変更したい、というものです。

そもそもこういうことは、自信がないままやってしまうと、結果グタグタに。

去年
1回目:失敗!

原因は、iCloudからサインアウトしていなかったから。
失敗の後、サイトで確認して原因が判明。
iPadなどでサインインしてい状態では、変更ができなかったのです。

※自分のAppleIDを使っているデバイスで、全てサインアウトしておく

そして昨日・・・
2回目:再びアタフタ

まず、iCloudその他からサインアウトしました。

サインアウトしたので、
その方のiPadの設定からはアカウントの変更はできません。
Appleのサイトのアカウント管理ページ(以下のアドレス)で行います。

https://appleid.apple.com/#!&page=signin

ここでまず、今までのアカウントでログイン・・・
問題発生!

今、多くのアカウントサービスではセキュリティのために、
2ファクタ認証などを行っています。
アカウント乗っ取りを防ぐために。

その方はスマートフォンではなく、ガラ携帯でした。
認証のための確認コードが、その方のガラ携帯に届いたはずが???

届かないので、また再ログイン。
取りそこなって・・・また繰り返し、
「音声認証」に変更しても電話を聴き取れなかったり・・・

で! 何度も認証のコードを送る請求をしたため(3回以上))
アカウントの認証エラーになりストップしてしまいました。
冷や汗の私・・・

何しろ、iCloudにログインできなければ、iPadがきちんと使えません。
時間を空けて、また認証を受けるように指示されたけれど、
その時間ってどのくらい必用なのだろうか?
今日の昼のうちにできないと・・・と、ほんとに青くなりました。

1時間ほど過ぎて、講座が終わり、
その方と一緒に事務所へ移動して、事務所のWi-Fiにつなげて、
再度チャレンジ。
今度は、すんなりと通りました。

ログインし、設定画面でアカウントの変更をして、
無事に作業が終わりました。
青くなっていた私が、ホッと胸を撫で下ろしたのは言うまでもないです。

★AppleIDのアカウント(メールアドレス)やパスワードを変更する場合、
iCloudなどからサインアウトする前に、携帯電話の番号が登録されているか確認する。
そして、確認コードを受け取れる携帯電話をそばに置いておく。

これを忘れないように!

長くなったけれど、自分のためにも書いておきました。

※変更手順参考URL
https://support.apple.com/ja-jp/HT202667
http://setsuzoku.nifty.com/koneta_detail/160715000087_1.htm
http://appllio.com/ios-change-apple-id-iphone-ipad

2017を振り返って

12月は、ちょっとはしゃぎすでした。
ファンになって30年。こんなことは初めてだったので・・・と言い訳です。

さて、そんな風にはしゃいでいるうちに、いよいよ2017年の大晦日になってしまいました。
平成29年の大晦日です。平成の大晦日もあと残すは来年のみ。

今年はどんな年だったのだろう。
一番は、やはりマスコミ操作のひどい1年だったと感じます。
何か起きれば、それをことさら大きく騒ぎ、かき混ぜ、
人々の好奇心をくすぐり、これでもかと報道し続けていました。

出来事自体が収拾しはじめても、
マスコミは簡単には引き下がりません。
そのうち、別の事件がおきれば、あっという間に方向変換。
その前の事件なんて、あったのか?と思うくらいほったらかし。

ほんとうにひどかった・・・

家でゆっくりテレビを見れる時間が少ないので、
(テレビ番組を見るなら、Amazonプライムを見てしまうし)
たまに、ワイドショーや報道番組が目に入ると、
何日も前と同じ内容をやっていて、時間の流れが分からなくなりました。

そんな世の中でしたが、
自分はというと、今年は体力が激減・・・
1年で5年くらい年をとったような気がしてぞっとします。

あ、体力だけじゃなくて、脳力(脳細胞の力)も。
たいへんです!
来年は、このROUKA現象をストップさせなくては!

いろいろ、ほんとうにいろいろあった1年でした。
でも、無事に大晦日にたどり着けた。

ヘロヘロっぽいけれど、来年はもっと逞しく過ごしたいです。
ぜったいに!
脳内も逞しくね(^^ゞ

ムービーコメントが届きました

昨日で最後にするつもりが・・・

ほとんどの人は、
歌を歌っている浜田省吾を、ちょこっとくらいは見たことがあっても、
話をしている姿は見ることがないと思います。

もし、どんな声でどんな風に話をするのか、
(希少生物みたいだ・・・)
ちょこっとでも興味をお持ちの方がいらしたら、
次のリンク(浜田島ブログ)から、動画を再生してみてください。
(この暮れの忙しい時に!って思うだろうな~)

おそらく、1月8日までの期間限定で、
浜田島の会期が終わったら、もう消えるのではと思います。

http://hamadajima.blog20.fc2.com/blog-entry-199.html

♪ しかし!
ダウンロードできてしまった!
え?と、ビックリ。そしてありがとう、感謝です。
しっかり保存した(^^ゞ

映画館が新しい音楽空間に♪

なんだか、さんぽ道のメインテーマになっているような、
そんな話題ばかりですが、
これも、今年最後の特大ニュース(私にとっては)なので、
書かずに終わるわけにはいかなくて。

2018年2月に、全国各地のシネマで上映されるのです。
どうして、映画館でライブ映像が?と思われるかもしれませんが、
今後、こういったライブ映画が増えていく気配です。
以下は、その紹介・・・ Facebookにアップされた記事からです。


配給の株式会社ライブ・ビューイング・ジャパンでは、*映画やライブの枠を超えた新しい音楽空間を「**LIVE VIEWING PREMIUM**」*
と称し、第一弾作品として浜田省吾『旅するソングライター』を発表致しました。

【LIVE VIEWING PREMIUM(ライブ・ビューイング・プレミアム)とは】

これは、年間約150本のライブ生中継を実施している、ライブ・ビューイング・ジャパンからの新しい提案です。有名アーティストの伝説のライブやチケットが入手困難な貴重なライブを最新の技術で収録し、そのアーティストの魅力を最大限に引き出すこだわりの編集を行い、鑑賞しやすいチケット料金と来場しやすい上映期間を設け、映画やライブの粋を超えた新しいライブ映像で演出した映像作品をお近くの映画館よりお届けします。2018年、映画館が新しい音楽空間に生まれ変わります。
今後も伝説のライブや今なお活躍するアーティストの収録ライブ映像作品をラインナップに展開していく予定です。

第一弾作品の浜田省吾『旅するソングライター』、お楽しみに!

浜田省吾の誕生日である本日、
『旅するソングライター』90秒版の最新予告編が解禁されました!

もうすぐリセット

今年の初め、
このさんぽ道に載せる記事に対して、
自身で「五禁」を作りました。

新年の最初の投稿のときにも、その話を書いた記憶があります。
多分・・・?

さて、今年ももう終わり・・・
はたしてその五禁を守れたのでしょうか?

って、守れてないです。
そもそも、禁1の「長文」からして、チョイチョイ犯してしまってたし。

あとは、押して知るべし。
難しい・・・
ブログって何だろう?
どう続けていけばいいのだろう?

「やりたいようにやればー」と、どこからか声が聞こえる・・・

で、「ブログってなんだ?」なんて考えずに、
でも、これからも「五禁」を掲げつつ、
続けたいように続けて行こう・・・と思っています、年の暮れに。

人は、自分を律しながら生きています。
こんなことは、人間だけだ。他の動物はそんなことしない。

律しながら生きるけど、律した通りには生きられません。
だから、世の中はいろいろなことが起きるし、
予測不可能。明日、どんなことが待っているかわからない。

ということで、今年うまくできなかったことはリセットできる年の暮れ。
来年こそは、ブログの五禁を守れるように。
がんばろう!?

って、何が言いたいのか、自分でもわからない日記になってますが。

※文字だけじゃ寂しいので、Instagramに載せた写真でも。
で、私のInstagramは2つあって、1つはさくらの写真だけのInstagram。
そしてもうひとつは、花や木々、風景を載せています。
しかも、90%は過去にブログなどに載せた写真の焼き直し(^^ゞ
来年は、写真をいっぱい撮りに出かけたい・・・

浜田島へ

30年以上に渡って浜田省吾に関わり続けて、
ジャケットやポスター、ライブ映像、写真集、など膨大な作品を作り続けてきた
アーティストの田島照久さんが、
「浜田島」というビジュアル展をシリーズ開催してきました。

その第5回が、今、渋谷ヒカリエのホールで行われています。

第1回は横浜の赤レンガ倉庫で2009年に開催されて、
その時はもちろん飛んで行きました。
その後は、福岡や名古屋などだったので行けなかったけれど。

まあ、これはファンなら興味のある話でも、
そうでない人には、頭の上を通りぬけてしまう話ではありますが・・・

しかし、こんな時期に・・・(12/21~1/8)
うっかりしたら、行きそびれてしまう年末年始のスケジュール。
必死で日程を作って、しっかり足を運んできました。

感想を書いていたら、どれだけ文字にしても足りないくらいで、
しかも、きっと誰も読まない・・・・

少しだけ。
広い壁一面に広がる4Kのスライドショーや、
映画館のような大きなスクリーンに映し出されるミュージックビデオの前で、
大の大人の男性たちが、
セットされた椅子に腰かけて、長い時間じっと動かず見続けている。
そんな姿を見ると、
私もここに立てて、良かった・・・と思うのでした。

ファンしか来ないだろうビジュアル展。
でも、来ている人たちの胸の中って、みな同じものが溢れているのよね。
出会えたことに感謝をしながら・・・

会場の中はもちろん撮影禁止。残念です。
すごかったのに(^^ゞ

会場の外の撮影用に作られたポスター。壁一面の巨大サイズ。
仲間や夫婦で来ている人たちが記念写真を撮り合っていたけれど、私はひとりだから・・・

出来てからずいぶん経つのに、初めて入ったヒカリエです。
しかし、渋谷の駅周辺は工事・工事・工事でゴチャゴチャ。
いつ終わって、すっきりするのだろう?

で、渋谷から新宿へ!
長いお付き合いになった親友たちと忘年会でした。
ことしも遊んでくれてありがとう~ また来年もよろしく、と (^^;)

浜田島V
http://shogo.r-s.co.jp/hamadajima/index.html

浜田島ブログ
http://hamadajima.blog20.fc2.com/

おまけ:日刊スポーツ記事
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201712260000615.html

100%FAN FUN FAN 2017

というタイトルのライブです。
Official Fan Club Presents
FC会員のためのライブです。

場所は大宮のソニックシティ。

いろいろと慌ただしい中、やっとこの夜。
ヘビーなファンたちの特別な空間に身を置いて、
3時間をたっぷりと楽しんできました。

それにしても、以前は遠い場所と感じていた大宮も、
今は、東海道線が上野東京ラインとなって、乗り換えもなくひとっ飛び!
とてもラクチンです。
そして、初めて降り立った大宮駅。
大きいことにビックリ!人も多くてビックリ!

ライブの余韻に浸りながらの帰り道、
乘った電車が大船駅でストップしてしまい立ち往生、
(沿線火災のせいです)
ちょっと水を差されてしまったけれど・・・

楽しい夜でした。ありがとう・・・・