風景」カテゴリーアーカイブ

梅雨の青い花々

今日は午後早めに帰宅した後、ちょっと時間に余裕があって。
どんよりした黄昏の空だったけれど、iPhone持って庭に降りて、
梅雨の青い花々の写真を撮りました。

一眼レフを持たずに、iPhoneで済ませる手抜きです。

アガパンサスと紫陽花。もう盛りはとっくに過ぎました。

洗濯物を干す場所の奥。黄色い柱は東電のものです。
電信柱の支柱で、2年ごとに土地の使用料を東電から支払われます。ほんのちょぴっと。
黄色の柱なので目障りだけど、電信柱が倒れないようにするためには、
お断りできないので、ずっとずっと数十年もこの場所にあります。

そしてアガパンサス。
今、どこでもほんとうによく栽培されていて、あちこちで青紫の花が咲いています。
でもこのアガパンサス、昔はほとんど見かけませんでした。
私の父は、50年前にこの株を手に入れて、実家の庭でたくさんの鉢で育てていて、
それはそれは珍しく、いろいろなところへ株分けしていました。
義母が気に入って宮崎に苗を持ち帰り、庭の畑で大きく育てて、
私の実家よりも立派でたくさんの花が咲いていました。

そんな亡き父の育てていたアガパンサスの子孫の子孫がこの花たちです。

週末には刈り取ろうと思っている咲き終わりかけの紫陽花。
これは、DUCKの教室の生け垣に咲いていた紫陽花を挿し木で育てたもの。
覚えていてくれる人もいるかなあ・・・
鉢植えなので、花房は小さいけれど、元気で咲いています。

ガクアジサイもあります。
お花屋さんで買ってきた鉢植えを地面に下ろして、やっと今年はたくさん咲きました。

もう一つ、プレゼントしてもらったピンクの紫陽花。庭へ植え替えて育てています。
他の紫陽花より先に咲いて、もう終わりだったので花瓶に飾った紫陽花です。

そろそろこの近辺の紫陽花も終わりです。
ちょっと寂しくなります・・・

紫陽花の北鎌倉を歩く

先日、突然呼び掛けたにも関わらず、一緒に付き合ってくれた友人と、
北鎌倉へ行ってきました。
学生時代の友人が明月院の門前近くでギャラリーを開いていて、
そこを訪ねるのと、明月院の紫陽花を見たくなって思い立ったのでした。

混雑を覚悟だった明月院。ところがこの日は不思議に空いていました。
多分、荒天予想の天気予報のせい?

以前来た時は人にもまれて、ゆっくり写真も撮れなかったけれど、こんな感じです。
ただ、残念ながらカメラはiPhone。
一眼レフカメラを持っていこうとしたけれど、重たくて・・・
どうせ、大混雑で写真なんてまともに撮れないし、、なんて言い訳して。
カメラの重さで諦めるなんて、自分ながら呆れます(年取ったってこと?)。
後悔しながらiPhoneのシャッターを押しました。

お蕎麦屋さんで昼食を済ませ、もう一人の友達も加わって、
次は浄智寺、そして東慶寺と散策・・・ どこもとても空いていました。

その昔、学生のころ親しかった友達が「大好きな寺だ」と教えてくれた浄智寺。
あの頃はひっそりとして、観光客とすれ違うことなんてまったく無かったっけ。

浄智寺ってこんなに広かったっけ?などと、記憶もおぼろ・・・

そして、東慶寺へ。
井上ひさし著「東慶寺花だより」を読み、映画も見て、
どんな風に女性たちがここに駆け込んで、どんな風に離婚が成就したかなど、
とても興味深かったです。
その本や映画を観た後に、最初に訪ねたこの日の東慶寺でした。

身に着けているものを何でも、塀の向こうへ投げ入れれば、無事に駆け込み成功。
夫から逃げ出してきた女たちが、必死でこの階段を駆け上ったのかと、
そんなシーンを思いながら上がりました。

東慶寺も静かで、吹く風がここちよかったです。
僅かに咲き残っていたイワタバコ。
友人が「あれよ」と教えてくれた岩がらみも、崖に広がりながら咲いていました。

近いので、思い立てばすぐに行ける鎌倉。
以前はデジカメを持ってちょこっと出かけたりしていたけれど、
何時のころからか、滅多に行かなくなってしまって。
あまりに観光客が多くなり、気持ちが萎えてしまうせいもあるけれど、
そういったことに心が沸き立たなくなってしまっていることも確かです。

また、時間を作って行きたいな。
歴史が深みを作る土地、散策しながら心身が洗われるような気がしました。

iPhoneで画面を見ていてビックリ。
お地蔵様から後光が輝いていました。
ほんの一瞬の光です。すぐに消えました・・・

日比谷と銀座へ

DUCKのときからの仲間たちに声をかけると、
間髪なく「行きたい~」と返事が飛んできます(LINEに) 嬉しいな~
で、ちょっと興味が沸いて行ってみたくなった東京ミッドタウン日比谷へ、
スケジュールが合った友人たちと4人で行ってきました。

オープンしたころは興味を感じなかった新しい都心のスポットに、
なぜ急に行ってみたくなったのかというと、
テレビ番組「ガイアの夜明け」を見たからでした。

書店の有隣堂が、書籍の未来に不安を感じて、
新しいものを探っていかなくてはいけない、と
ミッドタウンの中の商業スペースに「セントラルマーケット」を開くことになり、
オープンまでの格闘の様子が取材されていたのでした。

有隣堂は常に身近にあった本屋さん。
その本屋さんが、実は書籍の未来に明るさを見ていなかったということや、
新しい書店を生み出すためのどんな挑戦をしていったのかなど、
とにかく興味深くて、見にいきたくなったのでした。

私たちはミッドタウンのオープンの11時前に着いていたので、
どこも空いていました。
刻々と人は集まってきていたけれど。

こちらがそのセントラルマーケットの「一角」という居酒屋さんです。

セントラルマーケットの中は、本棚があったり、カフェっぽいものがあったり、
デザイナーズブランドの洋服などのショップがあったり、
どこもオープンスペースで、ゆったりとしていました。

私たちは「一角」でランチをいただくことにして、
レトロと最先端がドッキングしたような居酒屋さんに座りました。
ほんとうは、から揚げとハイボールがメインのようだけど、
さすがにランチなので、そばのランチセットを注文。

野菜の種類がたっぷり入っていて大満足!

セントラルマーケットの床屋さん。

あっちこっちキョロキョロして、お店をのぞいて店員さんとお喋りして、
一応の見学を終えたら、さてどこへいく?
そりゃあ、やっぱり・・・ 銀座のAppleストアでしょ!
全員がiPadとiPhoneを持って、木曜日のサロンにも参加しているのだものね。
行きました。Appleへ。

仲間の一人が特別に興味を持って、Appleの店員さん(ものすごくイケメンさんです)に
ずっと説明してもらっていたAppleウォッチ。
私はAppleウォッチよりも、店員さんのきれいな目をずっと見てたかも?

仲間の腕にAppleウォッチがはめられる日も遠くなさそう(?)

そして、イケメン店員さんの勧めで、セッション(講習)も参加してしまった。
飛び込めた講習は「ポートレート写真を撮ろう」です。

こちらはセッションの講師です。イケメン店員さんは別の人です。
iPhoneでポートレートを撮る・・・参考になりました!

Appleストアにもつい長居をしてしまい、
でも、帰路に着く前にコーヒーでも・・・と有楽町のイトシアで本日の締めです。

雨上がりの新緑

明け方からものすごい雨音で眠りを妨げられました。
出かける時間になっても雨は強いまま。
どうやらJR東海道線も遅延しているらしい。
(実際はこの雨のせいではなかったらしいけれど)
そんな中、茅ケ崎で行われる講座へ向かいました。

強い雨の降る中、受講される参加者はほとんど出席され、、
機材だけは藤沢からなかなか着かず(急きょ車で搬送)はらはらしたけれど、
とにかく無事に講座が終わって、ホッとしてセンターを出ました。

外へ出ると、あんなにひどかった雨はすっかり上がり、空も明るくなってる。
茅ケ崎の駅へと、まっすぐの道を歩きます。
そこで、私の目に飛び込んできたのは、
たっぷりと雨に洗われて、眩しいほどに輝いている新緑でした!

この中央公園、立派な大木がこんなに多かったのね。
私の足は、そのまま公園の中に吸い込まれていき、無意識に手にはiPhone!
新緑に包まれた空気に思わず深呼吸をしながら、
iPhoneでその緑をとらえたくて、水たまりの上を奥へと歩きます。

太陽がさしたり、また曇ったり。
しばらく公園の中をあちこち歩いてから、
再び駅へ向かいました。

ちょうどランチタイム。
パスタのお店に入りました・・・のつもりが、入ったのはパンのお店。
パスタはお隣だった。
なんだか悔しかったけれど、お店の人に声をかけられてしまったので、
そのまま注文して、大きなパンを頬張りました。
そんなこともあるよね。

※こちらは、今日のセンターの方がご自身のブログで紹介されていた今日の講座です。
公開されていたので、リンクを貼ります。
こんな感じでやってきました。
https://sugimura06.exblog.jp/29455444/

フラワーセンター

大船にある県立のフラワーセンターが
指定管理者制となって日比谷花壇関連の企業が管理に携わり、
愛称も「日比谷花壇大船フラワーセンター」になりました。
4月にリニューアルオープンしたばかり。

NPOの仕事の関係で、取材らしきことが必要だったので、
DUCKの仲間を誘って行ってきました。

お天気に恵まれ、花と緑に囲まれて、
こんなに良い気持ちになったのは久しぶり。
やっぱり、植物の勢いが溢れる場所を歩くのはいいです!
仕事や家事や家族の世話や、その他もろもろで、
なんとなく外に出ることから遠ざかっていました。
良い季節になるんだもの、出て行かなくちゃ!

しかし今年は、アレルギーがひどかった。
アレルギーは鼻や眼ばかりでなく、身体中のあちこちを不調にします。
そこに、ストレスなどが重なれば、なかなか体調も戻りません。
連休も近いし、爽やかな五月もすぐそこ。
毎日を楽しまなくちゃね。人生あっという間に終わりますから・・・

休んでいた間のこと

しばらく休んでいたら、もう桜は満開で、4月の声も届いてきます。
その間に、ほんとうにいろいろなことがありました。
自分にも、社会の中でも。

3月初め、兵庫に住む次女が引っ越しするので手伝いに。

雨の中、無事に終わったけれど、引っ越しはたいへんです。

帰宅後は山盛りの仕事に追われ、休む間無しでした。
そんな中、15年ぶりくらいに小学校のクラス会があって、
元気な笑顔に包まれながら、でも逝去した方のことも知って、
人生もこんなに来ちゃったんだ、とあらためて年を知る・・・

クラス会の二次会は四谷のしんみち通りの居酒屋さん。
雰囲気は昔とかわりません。
時間があれば、クラス会の前に自分のルーツのこの町を、
懐かしい場所をもとめて散策したかったけれど、
午前中は仕事だったのでそれも出来なくて残念、いつかまた来よう。

時間をみつけて、ジャム作り。
娘たち(孫にも)に送ってあげたくて、リンゴとキウイを同時進行。
いっぱい作って、送りました。

そういえば、お彼岸には雪が降ったっけ。寒かったな~

ママさんが風邪の熱でダウンして、
我が家で2日ほど預かっていた孫。
すっかり春らしくなって、お散歩も気持ちが良い。

そして・・・桜は満開に。

今日の午後、簡易裁判所にある桜です。
どこもここも、桜の便り。満開の写真がいっぱい。
今は、FacebookやInstagram、みんな撮った写真をすぐに載せられるから、
あちこちから、満開の様子が届きます。
私は今年も近場だけで楽しむことになりそう・・・

もうすぐ、長女の孫たちがやってきます。
ほんとに、すっかりおばあちゃん稼業に明け暮れて、忙しい日々。
でも、ひたすら可愛い!からいいのです。

免許証更新

今日は運転免許証更新のために、神奈川県の運転免許試験場に行きました。
場所は二俣川。
いつもは警察署へ行くけれど、今回は違反をしていたので、
講習があると思って二俣川の試験場に直接行きました。
結局、講習は無かったので、それなら近くの警察署で良かったのに・・・


久しぶりの二俣川は駅前がすっかり変わり、バスターミナルも立派になっていました。


試験場の方は変わらず・・・
かなり老朽化っぽくて、いろいろな掲示も手書きのベタなものばかり。
床も、方向指示や、並ぶスペースをガムテープでベタベタ貼ってあって、
どこに行けばいいのか、戸惑うことが多かった。

と! そうなんだ。実は5月に新庁舎ができるらしい。


新しい試験場の完成図(名称も変わるらしいです)

残念でした。
滅多に来ない場所、新しいところだったら良かったな。
きっと、手続きのための移動の流れもスムースになっているだろうし、
機能的になっているでしょう。

でも・・・ 次は5年後。そしてその次はもうどうなるかわからないし。
というより、自動運転の車が当たり前になって、
ハンドルなんて握る必要のない時代が来てるかも???

鎌倉八幡宮

先日、午後に時間ができたので、
日が暮れない前にと、急いで鎌倉八幡宮へ行ってきました。

イチョウの葉が色づいていて、すっかり秋深しです。

そういえば、七五三!
愛らしい子供たちがあちこちでお参りしていたけれど、
子供を写真に撮るのはちょっと難しい。
「撮らせてください」と頼むのも、どうにも気が引けるし。

でも、こちらはしっかり、飼主さんにお願いして撮らせていただきました。
ゴールデンレトリバーとコッカスパニエルの2匹の七五三です。
男の子は、凛々しい羽織袴すがた。
こんな衣装もあるのね~ 手作りなのかな?

もしかしたら、飼主さんは、
毎年この時期には、こんな風に衣装を着せてお散歩してるのかも。
でも、なんだか楽しかった!

鎌倉は、以前にもまして外国の方たちの観光客が多く、
(お隣の国の人たちは目立たず、もっと遠くから来られた方がいっぱいでした)
そして、小町通も表の通りも、お店がどんどん変わっています。

この日はお参りだけだったけど、
次に行くときは、もっとゆっくりと、
あちこちブラブラしたいな~

2017年のGWです

今日から今年のゴールデンウイークがスタート。
世の中どこも、ワクワク感が溢れています。
私は普段とそんなに変わりのない日々。
でも、NPOの仕事はお休みで、ちょっとのんびりです。

しばらくアップしていなかったので、まとめブログです。

急ぎの用事で日帰り熱海。
ひとりランチは駅のラスカにあるパスタ屋さんへ。
でもパスタじゃなくて、熱熱の石焼ドリアを。

先日、地元のさいか屋にニトリがオープンしました。
早速、仕事の帰りに寄り道してきました。
まあ、ニトリでした(^^;)

出張レッスン(?)のお宅で食べたランチは
筍ごはんが入って季節が詰まってした。
茅ケ崎濱田屋さんのお弁当です。
いつものように、お勉強はそっちのけ・・・

昨日、新聞に入っていたチラシに誘われて、
コストコ初体験してきました。
行ってみたいと思いながらチャンスがなくて。
なかなか面白かった!
見学のつもりが、なんだかいっぱい買ってしまった。
さすがに、大パックのお肉や魚などは遠慮したけれど。

コストコに行く道、真っ青な空にアドバルーンが浮いていました。
アドバルーンなんて、ものすごく久しぶり。

思わず、iPhoneで写真を。
まあ、パチンコ屋さんのオープンだったのだけど・・・

さて、連休初日はとても良いお天気で、
一日中庭仕事の日になりました。

ほったらかしていたクリスマスローズの花も切り落として、
ガラス瓶に飾りました。
数日は楽しめます。

フウロソウです。

こちらはクリスマスプレゼントに届いたシクラメン。
まだまだ元気で咲いています。
蕾はもう上がってこないので、この花で最後ですが。

ということで、近況報告・・・
内容は何もない、相変わらずの近況報告ブログです(^^ゞ

慌ただしく兵庫へ

今年のうちに、どうしても次女の住む兵庫まで行っておきたくて、
とにかく、新幹線の切符を取って出かけていきました。

が! スタートからこんな・・・

不発弾処理のため、私の乗った新幹線は浜松駅で30分ほどストップ!
でも、滅多にない体験。いいことにしよう!

早めの新幹線に乗ったので、朝ご飯は車内でこんな・・・

翌日、娘夫婦に有馬温泉に連れて行ってもらいました。
ランチバイキングと日帰り湯のセットです。

超豪華なバイキング。
どの献立も美味しくて、ついつい食べ過ぎ。
しかも、食べ過ぎた後の温泉は、焦げ茶色の温泉。
木々の葉の向こうに青空を眺めながらの露天風呂でした。
何年振り?

有馬温泉のお土産どころを散策して、帰路に向かう道・・・
まぶしいほどの夕焼けがきれいでした。

だけど!
その後、バタバタと大騒ぎ。
のんびりするはずが、せっかく会えたかわいい孫に後ろ髪をひかれながら、
早々に自宅へ帰ることになりました。